近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」(UL)編成表

近畿日本鉄道21000系「アーバンライナー」(UL)編成表

近畿日本鉄道で名阪特急のエースとして長らく君臨した、21000系(アーバンライナーplus)電車の編成表です。

2023年現在、富吉車庫において14本が配置されています。

電算記号は「UL」「UB」です。

所属車両基地:富吉検車区
運用路線:名阪乙特急大阪線名古屋線

 

6両編成

編成名基本編成
←大阪難波 | 名古屋→
竣工メーカー
UL01
21101
Mc

21201
M

21301
Mc

21401
Mc

21501
M

21601
Mc
1988近畿車輛
UL02
21102
Mc

21202
M

21302
Mc

21402
Mc

21502
M

21602
Mc
1988近畿車輛
UL03
21103
Mc

21203
M

21303
Mc

21403
Mc

21503
M

21603
Mc
1988近畿車輛
UL04
21104
Mc

21204
M

21304
Mc

21404
Mc

21504
M

21604
Mc
1988近畿車輛
UL05
21105
Mc

21205
M

21305
Mc

21405
Mc

21505
M

21605
Mc
1988近畿車輛
UL06
21106
Mc

21206
M

21306
Mc

21406
Mc

21506
M

21606
Mc
1988近畿車輛
UL07
21107
Mc

21207
M

21307
Mc

21407
Mc

21507
M

21607
Mc
1988近畿車輛
UL08
21108
Mc

21208
M

21308
Mc

21408
Mc

21508
M

21608
Mc
1988近畿車輛
UL09
21109
Mc

21209
M

21309
Mc

21409
Mc

21509
M

21609
Mc
1988近畿車輛
UL10
21110
Mc

21210
M

21310
Mc

21410
Mc

21510
M

21610
Mc
1988近畿車輛
UL11
21111
Mc

21211
M

21311
Mc

21411
Mc

21511
M

21611
Mc
1988近畿車輛

 

2両編成

編成名基本編成
←大阪難波 | 名古屋→
竣工メーカー
UL08
21701
Mc

21801
M’c
1988近畿車輛
UL02
21702
Mc

21802
M’c
1988近畿車輛
UL03
21703
Mc

21803
M’c
1988近畿車輛

編成略記号の解説 M…電動車 T…付随車 c…制御車(運転台がある)

 

ギャラリー

21000系「アーバンライナー」は、これまで近鉄特急の常套となっていた「2階建て車両」「オレンジ色に紺色のライン」をバッサリと捨て、「平屋車両」「真っ白なボディにスマートなオレンジのライン」を引っさげて登場した革新的な車両です。

新しい近鉄特急とは何か」を具現化し、その後に続く「さくらライナー」「伊勢志摩ライナー」、後輩となる「ひのとり」に至るまでのスタイルを確立した名車両でもあります。

前面はシャープな流線型。今となってはやや古風な折戸式ドアとのギャップが良い感じですね。

長らく名阪甲特急(停車駅の少ない特急)として用いられてきましたが、80000系「ひのとり」の竣工に伴い乙特急として現在は運行しています。

 

関連リンク

【特集】多数のフォロワーを生んだ「美学のある名列車達」

近畿日本鉄道50000系「しまかぜ」(SV)編成表

近畿日本鉄道26000系「さくらライナー」(SL)編成表

今週の鉄道イベント情報

5月17日(金)
5月18日(土)
5月19日(日)
5月20日(月)
5月21日(火)
5月22日(水)
5月23日(木)
5月24日(金)
5月25日(土)
5月26日(日)
5月27日(月)



編成表カテゴリの最新記事

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Braveでは閲覧できません

Braveでの閲覧はお断りしています

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO