721系編成表(JR北海道)

721系編成表(JR北海道)

JR北海道で使用される721系電車の編成表です。

2023年現在、札幌運転所において33本が配置されています(3両編成22本、6両編成11本)が、2023年から解体がスタートしました。

今後、2030年度を目処に置き換えがスタートする見込みです。

所属車両基地:札幌運転所
運用路線:函館本線千歳線室蘭本線札沼線

 

3両編成

0代

編成名 基本編成
←小樽 | 新千歳空港・旭川→
竣工 メーカー
F-1
クモハ721-1

モハ721-1

クハ721-1
1988.9 日立製作所
F-2
クモハ721-2

モハ721-2

クハ721-2
1988.9 日立製作所
F-3
クモハ721-3

モハ721-3

クハ721-3
1988.9 日立製作所
F-4
クモハ721-4

モハ721-4

クハ721-4
1988.10 日立製作所
F-5
クモハ721-5

モハ721-5

クハ721-5
1988.10 川崎重工業
F-6
クモハ721-6

モハ721-6

クハ721-6
1988.10 川崎重工業
F-8
クモハ721-8

モハ721-8

クハ721-8
1988.10 東急車輛製造
F-9
クモハ721-9

モハ721-9

クハ721-9
1989.6 日立製作所
F-10
クモハ721-10

モハ721-10

クハ721-10
1989.6 日立製作所
F-11
クモハ721-11

モハ721-11

クハ721-11
1989.7 日立製作所
F-12
クモハ721-12

モハ721-12

クハ721-12
1989.7 日立製作所
F-13
クモハ721-13

モハ721-13

クハ721-13
1989.6 川崎重工業
F-14
クモハ721-14

モハ721-14

クハ721-14
1989.6 川崎重工業
F-2107
クハ721-2207

モハ721-2107

クハ721-2107
1988.10 東急車輛製造

 

3000代

130km/h化の高速工事を行ったグループ。元々のナンバーに+3000されています。

編成名 基本編成
←小樽 | 新千歳空港・旭川→
竣工/廃車 メーカー
F-3015
クモハ721-3015

モハ721-3015

クハ721-3015
1989.5 東急車輛製造
F-3016
クモハ721-3016

モハ721-3016

クハ721-3016
1989.5
2023.11
東急車輛製造
F-3017
クモハ721-3017

モハ721-3017

クハ721-3017
1991.2 苗穂工場
F-3018
クモハ721-3018

モハ721-3018

クハ721-3018
1991.2 川崎重工業
F-3019
クモハ721-3019

モハ721-3019

クハ721-3019
1991.9 日立製作所
F-3020
クモハ721-3020

モハ721-3020

クハ721-3020
1991.9 日立製作所
F-3021
クモハ721-3021

モハ721-3021

クハ721-3021
1991.10 川崎重工業
F-1009
クハ721-2009

モハ721-1009

クハ721-1009
1994.9 日立製作所
F-5001
クハ721-5002

モハ721-5001

クハ721-5001
クハ721-5002:1994.9
モハ721-5001:2003.12
クハ721-5001:1994.4
川崎重工業
川崎重工業
日立製作所

 

6両編成

3000代

快速「エアポート」用に製造されたグループ。

小樽側
編成名
基本編成
←小樽 | 新千歳空港・旭川→
旭川側
編成名
竣工 メーカー
F-3222
クハ721-3222

モハ721-3222

サハ721-3222

+

サハ721-3123

モハ721-3123

クハ721-3122
F-3123 クハ721-3222:1991.10
モハ721-3222:〃
サハ721-3222:1992.6
サハ721-3123:〃
モハ721-3123:〃
クハ721-3122:1991.10
川崎重工業
F-3201
クハ721-3201

モハ721-3201

サハ721-3201

+

サハ721-3101

モハ721-3101

クハ721-3101
F-3101 クハ721-3201:1992.6.4
モハ721-3201:〃
サハ721-3201:1992.6.4
サハ721-3101:〃
モハ721-3101:〃
クハ721-3101:1992.6.4
F-3202
クハ721-3202

モハ721-3202

サハ721-3202

+

サハ721-3102

モハ721-3102

クハ721-3102
F-3102 クハ721-3202:1992.6.4
モハ721-3202:〃
サハ721-3202:1992.6.4
サハ721-3102:〃
モハ721-3102:〃
クハ721-3102:
日立製作所
F-3203
クハ721-3203

モハ721-3203

サハ721-3203

+

サハ721-3103

モハ721-3103

クハ721-3103
F-3103 クハ721-3203:1992.6.13
モハ721-3203:〃
サハ721-3203:1992.6.13
サハ721-3103:〃
モハ721-3103:〃
クハ721-3103:1992.6.13
川崎重工業

 

4000代・5000代

721系の中では最新のグループ。

2003年にサハ721-4201・4101のみが製造され、先頭車・次位車は既存車両の転属・配置変更で賄っています。

小樽側
編成名
基本編成
←小樽 | 新千歳空港・旭川→
旭川側
編成名
竣工 メーカー
F-4201
クハ721-4201

モハ721-4201

サハ721-4201

+

サハ721-4101

モハ721-4101

クハ721-4101
F-4101 クハ721-4201:1993.12.15
モハ721-4201:
サハ721-4201:2003.10.30
サハ721-4101:〃
F-4202
クハ721-4202

モハ721-4202

サハ721-4202

+

サハ721-4102

モハ721-4102

クハ721-4102
F-4102 サハ721-4202:2003.11.14
サハ721-4102:〃
F-4203
クハ721-4203

モハ721-4203

サハ721-4203

+

サハ721-4103

モハ721-4103

クハ721-4103
F-4103 サハ721-4203:2003.11.29
サハ721-4103:〃
F-4204
クハ721-4204

モハ721-4204

サハ721-4204

+

サハ721-4104

モハ721-4104

クハ721-4104
F-4104 サハ721-4204:2003.12.25
サハ721-4104:〃
F-5201
クハ721-5201

モハ721-5201

サハ721-5201

+

サハ721-5101

モハ721-5101

クハ721-5101
F-5101 サハ721-5201:2003.10.9
サハ721-5101:〃
F-5202
クハ721-5202

モハ721-5202

サハ721-5202

+

サハ721-5102

モハ721-5102

クハ721-5102
F-5102 サハ721-5202:2003.11.19
サハ721-5102:〃
F-5203
クハ721-5203

モハ721-5203

サハ721-5203

+

サハ721-5103

モハ721-5103

クハ721-5103
F-5103 サハ721-5203:2003.12.20
サハ721-5103:〃

 

ギャラリー

厳冬期の札幌を「快速エアポート」運用で走る721系。前面には雪が凍りついています。

千歳駅で退避中の721系。

 

関連リンク

【JR北海道】快速エアポート用の721系、2030年度までに全車更新へ

H100形編成表(JR北海道)

【速報】JR北海道、新型電車「737系」を発表

JR北海道カテゴリの最新記事