妙見の森ケーブル、半年繰り上げの「12月廃止」が決定

妙見の森ケーブル、半年繰り上げの「12月廃止」が決定

以前お伝えした「妙見の森ケーブル」廃止ですが、当初予定よりも廃止日を繰り上げることが正式発表されました。

廃止日は2023年12月4日、最終運行日は2023年12月3日とするようです。

廃止される妙見の森関連事業
・鋼索線(妙見の森ケーブル:黒川~ケーブル山上)
・索道線(妙見の森リフト:ふれあい広場~妙見山)
・その他事業(妙見の森バーベキューテラス など)

前回の発表では廃止日が2024年6月24日となっていましたが、近畿運輸局から廃止日の繰り上げについて「公衆の利便を阻害するおそれがない」という理由から、半年前倒しとなる12月の廃止が決定しました。

以前日本経済新聞から飛ばし記事が出ていましたが、本日能勢電鉄から正式に発表となりました。

 

妙見ケーブルについて

妙見の森ケーブルは、1925年に開業した「妙見鋼索鉄道」をルーツとする索道(ケーブルカー)です。

戦時中の資材供出で廃止されてしまいますが、戦後の1960年に再開業。そこから60年にわたって運営されてきました。

最寄りは能勢電鉄の終点である「妙見口駅」ですが、近接しているのではなくそこから1.4kmもの距離があることから、今ひとつ利便性が低い立ち位置の乗り物でした。

 

関連リンク

【さよなら】妙見の森ケーブル、2024年に廃止へ。64年の歴史に幕

能勢電鉄の終点、大阪で一番北にある「妙見口駅」に行ってきました

参考文献

能勢電鉄「妙見山で展開する「妙見の森関連事業」の営業終了の繰上げおよび鋼索線(ケーブル)の廃止繰上届の提出について」

今週の鉄道イベント情報

5月17日(金)
5月18日(土)
5月19日(日)
5月20日(月)
5月21日(火)
5月22日(水)
5月23日(木)
5月24日(金)
5月25日(土)
5月26日(日)
5月27日(月)



鉄道ニュースカテゴリの最新記事

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Braveでは閲覧できません

Braveでの閲覧はお断りしています

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock