南海30000系(こうや)編成表

南海30000系(こうや)編成表

南海電気鉄道の高野線で使用される30000系電車の編成表です。

特急「こうや」や特急「りんかん」などで使用されています。

2022年現在、小原田検車区において2本が配置されています。

 

所属車両基地:小原田検車区

運用路線:高野線特急「こうや」「りんかん」

 

小原田検車区所属

 編成名 基本編成
(←難波 | 極楽橋→)
竣工日 メーカー
30001F
30001
Mc

30100
M

30101
M

30002
Mc
1983.5.19 東急車輛
30003F
30003

30102

30103

30004
1983.5.19 東急車輛

山岳区間での強大な牽引力を必要とすることから、全電動車(M)が採用されています。編成出力は2320kWです。

「30002」号車は極楽橋寄の先頭車で使用されているので、2本目は「30003」となっています。

 

主要諸元表

形 式 30000
 車体構造
 車 種 モハ30001 モハ30100 モハ30100 モハ30001
 自 重 38.0t 36.5t 38.0t 36.5t
 定 員 52 48 52 52
 車体長 17,793mm(中間車は17,725mm)
 車体幅 2,740mm
 車 高 3,950mm
 歯車比 4.94(84/17)
 主電動機 MB-3072B7
直流直巻補機付自己通風誘導分路界磁制御
 出力 145kW(1時間定格)
 営業最高速度 115km/h
 最急対応勾配 50‰
 加速度 2.5km/h/s(平坦線)
3.1km/h/s(山岳線)
 減速度 3.7km/h/s
 集電方式 架線集電(PT-4803-A-M)
 所属 小原田検車区

 

 

ギャラリー

2008年2月23日、臨時で南海本線を走行した際の1コマ。

小原田検車区にて留置される30000系(30003F)

脱線事故を起こした30001Fと30003F(左側)の並び。

 

関連リンク

【南海】小原田車庫で脱線事故が発生

【速報】泉北ライナーが難波駅で故障…「バン!ってすごい音がした」と目撃情報

 

参考文献

車両技術. (164)『南海電気鉄道新「こうや」号30000系電車』 鳩野五世夫、日本鉄道車輌工業会, 1983年10月

 



注目鉄道ニュース

2022/06/24 【ベトナム】HCM1号線、資金底つき給料未払い続く[運輸]
2022/06/24 黒部峡谷鉄道が夏休みのスペシャル企画「こども駅長の日」を8月6日・20日に開催!
2022/06/18 地方民鉄の優等生…長野の「アルピコ交通」 豪雨被害の上高地線が10カ月ぶりに運行再開
2022/06/18 「HC85系」特別ルームや限定「ぴよりん」 新特急車両キャンペーン続々

今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
27日(月)
28日(火)
29日(水)
  • なし
30日(木)
1日(金)

南海電鉄カテゴリの最新記事