【南海】9513Fが試運転!電装解除で中間車番を変更

【南海】9513Fが試運転!電装解除で中間車番を変更

南海本線で使用されている9000系9513Fが、高野線千代田~堺東間において試運転を3月22日~24日の3日に渡って行いました。

今回は大規模リニューアル更新が行われており、車体外観上の変化はありませんが内装面が大きく変更(マイトレイン化)されています。

また、中間車の9016号車が電装を解除されたことで、新たに「9816」へと改番されています。

 

大きな変更点

今回試運転を行った9513F(9514号車)。

これまでの9000系から前面外観上の変更点は少なく

・ヘッドライトのLED化
・行先案内機のLED化
・無線アンテナが 「 の字になる
・車体の洗浄

程度に留まっています。

 

一方、車内や足回りには大幅な手が加えられており、最新系列である8300系と比較しても遜色のないものになりました。

【足回り】
・界磁チョッパ制御からVVVFインバータへ換装
・主電動機を三相かご形誘導電動機へ変更

【車内】
・車内LCDディスプレイ(セサミクロ)の設置
・ドアチャイム、ドアランプの設置
・車内インテリアの木目調化(マイトレインに準ずる変更)
・座席モケットの変更(マイトレインに準ずる変更)
・つり革を青色、黄色に変更

 

また、車体側部には車外スピーカーも取り付けられると共に、扉部分の帯が省略されています。

 

車番が変更される

これまでM車だった9016号車ですが、VVVFインバータへの換装によってT車に変更。

その兼ね合いから、車番が9816へと変更されました。

 

 編成名 基本編成
(←難波 | 和歌山市→)
備考
更新前

 

9511
Tc

9011
M

9016
M

9017
M

9018
M

9514
Tc
更新後

 

9511
Tc

9011
M

9816
T

9017
M

9018
M

9514
Tc

 

 

9816号車の全体写真。

 

試運転の様子

9513号車(難波側)

普段は入らない高野線堺東駅と。今回は9000系6連車としては初のリニューアルです。

パンタグラフも積年の汚れが落とされて真っ白になりました

こちらは9514号車(和歌山方面)。

南海のフルカラーLEDは比較的高速シャッターにも耐えれるようで、1/400でもしっかりと写ってくれるのが嬉しいところですね。

 

 

関連リンク

【速報】南海の自動放送をAIにリニューアル!男声も追加

【南海】6903Fが2連で試運転

【南海】新車の8318F+8716Fが試運転

 

 

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

南海電鉄カテゴリの最新記事