【南海】自動放送のフォーマットを大幅更新!乗車位置・停車駅案内も追加

【南海】自動放送のフォーマットを大幅更新!乗車位置・停車駅案内も追加

2022年3月29日から、南海岸和田駅の放送が新しくAI化(合成音声化)したものへリニューアルしています!

三国ヶ丘駅のものは各停と準急だけでしたが、今回から「特急/サザン」「空港急行」も追加され、更に放送文言のフォーマット自体も大幅に変更されている点に注目です。

不気味の谷もなく、非常に自然な雰囲気で聞こえるのが高ポイントです◎

 

新放送の変更点

前回の三国ヶ丘駅では、「既存放送をそのまま新放送へ変更した」というテイストでしたが、今回の岸和田駅は放送内容自体が大幅に刷新されました。

 

【これまでの放送】
皆様。まもなく2番線に、電車が到着します。
危険ですから足元の白線まで、お下がりください。

ただいま到着の電車は、特急サザン 和歌山市行きでございます。次は泉佐野に止まります。

 

【新放送】
まもなく2番乗り場に、特急サザン、和歌山市行きが到着します。
自由席車は足元、赤色乗車位置、丸印の5番から8番です。
危険ですから黄色の点字タイルまで、お下がりください。

途中の停車駅は、泉佐野、尾崎、みさき公園、和歌山大学前です。次は泉佐野に止まります。
この電車の前4両は、座席指定車です。座席指定車には乗車券の他に座席指定券が必要です。

この電車は、特急サザン 和歌山市行きです。

The Train now Arriving is SOUTHEN, Limited-Express.  bound for, Wakayama-shi.
The next stop is Izumisano. for Reserved seat passengers….

乗車位置案内、停車駅案内、そして英語放送と、現代のニーズにあったものへ変更されています。

また、「ございます」調が「ですます」調になった他、冒頭の「皆様」が消えてしまっているのが残念ですね。南海電車らしい表現だったのですが…

尚、従来通り到着放送のみで、発車放送については退避していた列車が出発する際にのみ鳴動します。

 

 

尺が足りてないサザン

これだけ放送が長大化すると、従来の鳴動開始位置(閉塞信号と連動?)では間に合わなくなりそうですね。

実際に特急サザン(動画内の最初のパート)については、英語放送が流れる頃には既に発車ブザーが鳴っていて間に合っていませんでした。

が、その他種別については軒並みうまく尺を合わせています。

このことから、到着アナウンスの鳴動開始位置をずらしている可能性があります。新放送導入もなかなか大掛かりですね…。

 

関連リンク

【速報】南海の自動放送をAIにリニューアル!男声も追加

最近の自動放送は「Readspeaker」というAIを使っているらしい…既に6社が採用



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

南海電鉄カテゴリの最新記事