【コラム】県名と同じ名前の11駅をまとめてみた

【コラム】県名と同じ名前の11駅をまとめてみた

宇都宮ライトレールについて調べていていたところ、なんと栃木には「栃木駅」があることを見つけました。

何を当たり前な…?」と思うかも知れませんが、県名と同じ名前の駅名って意外とないんですよ。

ほら、山梨駅とか滋賀駅とかないじゃないですか? 山梨は甲府、滋賀は大津駅ですよね。

 

こういうのって面白いなと思い、少しまとめてみることにしました。う~う~う~う~県名っ。

 

 

 

その県にあるもの

栃木駅

今回発見(?)したのが、この栃木駅。そもそも「栃木市」という自治体があるのは知りませんでした。栃木市は、栃木県第三位の都市なのだそうです。

元々廃藩置県時に宇都宮県と合併したことや、「県」をなくされた宇都宮町民による強い請願もあり、元々栃木町にあった県庁が宇都宮町へと移転しています。

 

兵庫駅

こちらは関西には有名ですね。JR神戸線の兵庫駅があります。

県名とはアクセントがちょっと異なり、県名だと「ひょ↑うご↓」なのに対し、駅名は「ひょうご→」と一定の音階なのが特徴です。

 

※参考動画

 

神奈川駅

こちらはJRではなく、京浜急行の神奈川駅です。稀に話題になる「神奈川駅はしょぼい」画像で有名ですね。

 

 

その県にないもの

福岡駅

富山県に位置します。元々北陸本線の駅でしたが、新幹線開業に伴い現在はあいの風とやま鉄道の駅になりました。

もはや、一周回って「福岡県にない福岡駅」として有名になりつつある気がします(笑

ちなみに、JR時代は外国人が福岡県にある駅と誤認識してやってくる事例が10日~月に1度の頻度であったそうです。

 

長崎市の長崎外国語大に在籍する台湾出身の女子留学生二人 。今月四日午後、大きな荷物を抱え、途方に暮れる二人が「ここは九州の福岡ですか」と 尋ねたため、事情を聴いたところ、京都から福岡市にある博多駅に行くつもりだったこと が分かった(中略)

松本さんによると、勘違いして福岡駅に着く乗客は、昨年の着任以後、四、五月は十日 に一件、六月以降も月に一件程度あった。福岡市に行くつもりで駅や旅行代理店の窓口で 「福岡」と告げ、係員が発券機に「福岡」と入力してしまうと、高岡市の福岡駅行きの切 符が発券されるのが原因らしい。

出典:富山新聞『博多のはずが高岡に 「福岡」違いで思わぬ交流 台湾人留学生から駅員に礼状』

 

 

石川駅

なんと所在地は青森県!

奥羽本線にある駅で、周辺地名が青森県弘前市大字石川(旧石川村)となっていることが理由のようです。

 

 

三重駅

既に廃駅なので「あった」というのが正しいでしょうか。1984年まで栃木県足利市に存在した駅です。

 

 

香川駅

なんと神奈川県にあるそうです。立地が神奈川県茅ヶ崎市香川五丁目にあることから。

「横浜」も「神奈川」もあるのに「香川」まであるのか…神奈川県はいっぱいありますな…

 

 

 

どっちもある駅

福島駅

福島県と大阪府とに存在する福島駅

というか、大阪在住のは身近すぎて全然気が付きませんでした(笑)

 

 

福井駅

なんと岡山県にもあるそうです。水島臨海鉄道の駅で、周辺地名が倉敷市福井ということから。

 

山口駅

愛知県に立地。愛知環状鉄道に所属しています。

 

長崎駅

高知県のとさでん交通にもある駅。厳密には路面電車なので「停留場」が正しい呼称です。

 

 

関連リンク

【コラム】私鉄最速は「富士急行」だった(180km/h)

【コラム】なぜ日本でリトルダンサーは増え続けるのか?

鉄道会社のキャッチコピー、集めました。

 

参考文献

会田 紗瑛『栃木県の県庁所在地はなぜ宇都宮市なのか



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

12日(日)
13日(月)
  • ↑↓
14日(火)

コラム・ネットリテラシーカテゴリの最新記事