【コラム】JR最古の定期電車特急は「九州の783系」らしい

【コラム】JR最古の定期電車特急は「九州の783系」らしい

以前お伝えした通り381系「やくも」が2024年6月15日をもって定期運用から撤退しました。

この関係で、驚くことに現在の電車定期特急の最古形式はJR九州の783系となったと話題になっています。

 

意外に短い

現在運行中の特急電車を並べてみましょう。

形式・特急列車名製造年
JR北海道785系「すずらん」1990年
JR東日本255系「さざなみ」
(6月下旬で運用終了)
1993年
JR東海373系「ふじかわ」1995年
JR西日本681系「しらさぎ」1992年
JR四国8000系「しおかぜ・いしづち」1992年
JR九州783系「みどり」「ハウステンボス」など1988年

 

なお、JR東日本管内には1981年から運行されている185系が在籍していますが、定期運用は既になく波動用としての運用のみなことから、対象外となっています。

 

381系やくもは、国鉄型ということもあってかなり古く見えますが、実際には1982年の製造。

一方、783系は1988年の製造なので、わずか6年程度の差しかありません。

 

電車以外では…

これはあくまで”電車”の話。

ディーゼルエンジンで動く気動車では、1986年製造のキハ185系が未だに現役です。

JR九州の「ゆふ」や、JR四国の「うずしお」「剣山」などに用いられています。

 

関連リンク

【2024年最新】鉄道車両の愛称・あだ名を集めたよ

「発車メロディ」はいつから始まった?歴史とルーツを振り返ります【コラム】

電車の「流行デザイン・顔つきのトレンド」を振り返る【特集】

参考文献

CMさんのポスト

今週の鉄道イベント情報

7月4日(木)
7月5日(金)
7月6日(土)
7月7日(日)
7月8日(月)
7月9日(火)
7月10日(水)
7月11日(木)
7月12日(金)
7月13日(土)
7月14日(日)



JR九州カテゴリの最新記事