【名鉄】名古屋地下鉄との直通列車を縮小へ

【名鉄】名古屋地下鉄との直通列車を縮小へ

名古屋鉄道は、2024年3月16日にダイヤ改正を行うと発表しました。

各種列車の増発・修正など内容は多岐にわたりますが、注目なのは今回の改正で名古屋市営地下鉄(鶴舞線・上飯田線)との直通運転を縮小する点です。

鶴舞線直通列車では朝~夕にわたって、上飯田線直通列車では朝・夕の一部において運転が取りやめとなります。

 

鶴舞線-犬山線

対象区間は上小田井~犬山線方面(~岩倉間)で、平日の10時以降(27本を運転取りやめ、16本を区間変更)と土日の10時以降(48本を運転取りやめ)が対象となります。

例えば、庄内緑地公園駅での時刻表は以下の通り。

 

出典:名古屋市交通局 2)

▲これまでの時刻表

出典:名古屋市交通局 2)

▲改正後の時刻表

鶴舞線においては現在毎時8本が運行され、そのうち1本が鶴舞線から名鉄岩倉方面まで乗り入れていますが、これを含めた2本を廃止し、データイムは10分に1本(毎時6本)となります。

減少分は上小田井で折り返すのかと思いきや、そのまま本数が減る形となりました…。

 

また赤池方面列車は、これまで名鉄線直通の豊田市行きと線内の赤池行きが交互に来るダイヤでしたが、これを「赤池行き・豊田市行き・豊田市行き…」へ変更となりました。

 

上飯田線-小牧線

ほぼ全列車が直通運転を行っている上飯田線。流石に鶴舞線と比較すると軽微ではありますが、こちらも微妙に減便ダイヤとなりました。

現行では平日朝ラッシュ時には毎時8本が運行されていた小牧~平安通間の列車が7本になる他、土日17-19時においても小牧折返し便が毎時2本削減され、15分に1本のダイヤとなるようです。

 

◀Tetsudo.comへ戻る

 

 

関連リンク

【名鉄】移設される三河知立駅を見てきました

(※改正後は三河知立駅も移設されます)

【もじ鉄】名古屋市営地下鉄の旧字体駅名標がある駅は?

22年ぶりに復活した、名古屋地下鉄の「黄電」を見てきました

 

参考文献

  1. 名古屋鉄道「3 月 16 日(土)にダイヤ改正を実施します
  2. 名古屋市交通局「庄内緑地公園駅時刻表」

名古屋市交通局カテゴリの最新記事