名古屋圏の鉄道、台風での計画運休を発表中

名古屋圏の鉄道、台風での計画運休を発表中

東海地方へ台風7号が迫っていることから、2023年8月15日は各私鉄・民鉄で、計画運休・間引き運転を行うことを発表しています。

順に見てきましょう。

記事中の情報は【2023年8月14日 17時半時点】のものです。
今後状況は変化しますので、節に掲載している公式サイトから随時情報をチェックして下さい。

 

名古屋市営地下鉄

地下鉄なので影響は軽微ですが、名鉄と直通する路線については以下の運行形態となります。

・鶴舞線は10時頃から名鉄との直通を中止、赤池~庄内緑地公園間で折り返し運転
・上飯田線は10時頃から名鉄との直通を中止(上飯田で折り返し運転?)

<公式サイトはこちらから>

 

名古屋鉄道(名鉄)

大きく影響が出ています。

・空港線(常滑~中部国際空港間)は始発から運休
・瀬戸線は通常運行
・上記以外の全線は始発から本数を減らし、10時頃までに全ての列車で運休

<公式サイトはこちらから>

 

近鉄電車

8月15日の始発列車より全ての特急列車を運休します。

この他、名古屋線、鈴鹿線、湯の山線、山田線、鳥羽線、志摩線、大阪線の一部区間(青山町駅~伊勢中川駅間)については全列車を運休します。

・「ひのとり」「アーバンライナー」など全ての特急列車を運休

・名古屋線(名古屋~伊勢中川)
・鈴鹿線(伊勢若松~平田町)
・湯の山線(近鉄四日市~湯の山温泉)
・山田線(伊勢中川~宇治山田)
・鳥羽線(宇治山田~鳥羽)
・志摩線(鳥羽~賢島)
・大阪線の一部区間(青山町駅~伊勢中川駅間)も始発から運休

<公式サイトはこちらから>

 

JR東海

東海道新幹線

8月15日は名古屋~新大阪間で運転を取りやめます。名古屋~東京間については大幅に本数を減らして運行するとのことです。

名古屋~新大阪間
・終日運休(山陽新幹線との直通は取りやめ)
尚、JR西日本管轄の新大阪~岡山についても運転を取りやめ

東京駅~名古屋駅間
列車の本数を大幅に減らして運転。
【のぞみ号】概ね1時間あたり4本程度運転(普通車全車自由席)
【ひかり号】終日運転を取りやめ
【こだま号】概ね1時間あたり東京駅~名古屋駅間を1本、東京駅~浜松駅間を1本程度運転(普通車全車自由席)

<公式サイトはこちらから>

 

在来線

8月15日は多くの路線で運転を見合わせます。

【8月15日(火)の運転計画】

・終日運転見合わせ
東海道線(米原~熱海)
武豊線(大府~武豊)
高山本線(岐阜~高山~猪谷)
太多線(多治見~美濃太田)
関西本線(名古屋~亀山)
紀勢本線(亀山~新宮)
参宮線(多気~鳥羽)
名松線(伊勢奥津~松阪)

中央線【名古屋駅~中津川駅間】 終日運転見合わせ
   【中津川駅~塩尻駅間】  12時頃までに上下線で運転を取り止め、以降終日運転見合わせ
飯田線【豊橋駅~天竜峡駅間】  終日運転見合わせ
   【天竜峡駅~辰野駅間】  始発から、上下線で通常より本数を減らして運転

<公式サイトはこちらから>

 

愛知環状鉄道

8月15日は以下の通りの運行となります。

・朝から一部列車を運休
・9時頃から順次列車の運行を取りやめ、段階的に全区間で運休
岡崎9:52発北野桝塚行き、および高蔵寺9:12発 北野桝塚行きが最終

<公式サイトはこちらから>
<詳細な時刻表はこちら>

 

あおなみ線

8月15日は始発より全列車を運休します。

<公式サイトはこちらから>

 

リニモ

8月15日は以下の予定で運行されます。

・始発~10時までは通常運行
・10時以降は50%程度の本数で運行

<公式サイトはこちらから>

 

 

東海交通事業(城北線)

8月15日は始発より全列車を運休します。

<公式サイトはこちらから>

 

ゆとりーとライン

現時点では通常運行を行うとしています。つよい…

 

豊橋鉄道

渥美線・市内線(路面電車)ともに始発より運休します。

<公式サイトはこちらから>

 

関連リンク

【関西私鉄】台風での計画運休・間引き運転を発表中…各社で対応分かれる

JR西日本、台風で「関西ほぼ全線」の計画運休を発表




鉄道イベント情報

2月23日(祝)
2月24日(土)
2月25日(日)
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)
3月4日(月)

名古屋市交通局カテゴリの最新記事