【北陸新幹線】福井~東京が指定席で15,810円!運賃申請を実施

【北陸新幹線】福井~東京が指定席で15,810円!運賃申請を実施

JR西日本は、来年3月に開業予定の北陸新幹線について、特急料金各種の運賃を国土交通大臣へ申請しました。

正式に受理されれば、この運賃で北陸新幹線の運行がスタートすることになります。

現段階ではまだ国土交通省への申請段階で、正式に決定したものではありません。

 

運賃の例

各駅様々あるので、代表的な例を挙げると以下の通り。

【福井~東京間】
・指定席 15,810円
・自由席 15,280円
・グリーン席 23,660円
・グランクラス席 32,040円

【敦賀~東京間】
・指定席 16,360円
・自由席 15,830円
・グリーン席 24,210円
・グランクラス席 32,590円

<運賃は通常期の価格>

その他、詳細な運賃についてはJR西日本のリリースを御覧下さい。

 

対大阪は値上げ

この他、北陸新幹線と接続する特急「サンダーバード(大阪・京都方面)」、特急「しらさぎ(名古屋方面)」との接続料金についても発表されています。

【大阪~福井】(これまでより4分の短縮)
・6,140円→7,290円(+1,150円)

【大阪~金沢】(これまでより25分の短縮)
・7,790円→9,410円(+1,620円)

【名古屋~福井】
・5,810円→6,960円(+1,150円)

【名古屋~金沢】
・7,460円→9,080円(+1,620円)

<全て指定席券>

JRは両者を乗り継ぐと割引されることをアピールしてはいますが、新幹線を経由することから全体的にこれまでよりも値段が上がる傾向にあります。

敦賀での乗り換えがネックになるので、特に近距離となる対福井ではあまり速達効果がないにもかかわらず、値段だけ上がるという構図になってしまいますね…。

早く新大阪まで開業するといいのですが、未だ着工すら出来ていない現状を鑑みるに、もうしばらくこの状態が続きそうです。

 

関連リンク

北陸新幹線金沢~敦賀間、開業日を2024年3月16日に正式決定!

【特集】北陸新幹線延伸記念!北陸特急を振り返る

建設中の北陸新幹線、新3駅を見てきました

参考文献

西日本旅客鉄道株式会社「北陸新幹線の特急料金の認可申請について

今週の鉄道イベント情報

5月17日(金)
5月18日(土)
5月19日(日)
5月20日(月)
5月21日(火)
5月22日(水)
5月23日(木)
5月24日(金)
5月25日(土)
5月26日(日)
5月27日(月)



JR東日本カテゴリの最新記事