北陸新幹線金沢~敦賀間、開業日を2024年3月16日に正式決定!

北陸新幹線金沢~敦賀間、開業日を2024年3月16日に正式決定!

JR西日本は、北陸新幹線敦賀~金沢間の開業日を2024年3月16日に決定したと発表しました!

福井県としては初めての新幹線開業となります!

 

運行概要

開業日については福井新聞などの一部マスコミがリークする形で報道していましたが、今回JRより正式発表の運びとなりました。

最も早い列車の場合、大阪~金沢で22分短縮の2時間9分、大阪~富山間で2時間35分となります!

(長らく3時間半ちょいかけて富山まで行っていた身としては非常に感慨深いです…)

また「かがやき」の東京~福井間は2時間51分、東京~敦賀間で3時間8分となります。

敦賀~東京の直通列車は「かがやき」が9往復「はくたか」で5往復の合計14往復を運転。

区間運行・緩行タイプの「つるぎ」も富山~敦賀間で18往復、金沢~敦賀間で7往復の合計25往復を運転します。

 

さらばサンダーバード

北陸新幹線開業により、これまで敦賀~金沢・和倉温泉で運行されていた特急「サンダーバード」「しらさぎ」は運行区間を大阪・名古屋~敦賀間へ短縮されます。

長らく特急街道として多くの鉄道趣味者を魅了してきた北陸本線ですが、そこへ乗り入れる列車がほんの僅かだけになるのは、少し寂しい気もしますね。

北陸本線は金沢~敦賀~近江塩津~米原間なので、しらさぎは米原~敦賀間のみ、サンダーバードは敦賀~近江塩津のわずか2駅だけとなります

大阪駅11番線の発車標には、かつて「富山」「金沢」「和倉温泉」という文字が並んだものですが、来年3月からは「敦賀」だけになってしまうのですねぇ…

681系・683系に余剰が出ることになりますが、前回のようにまたどこかへ転属されるのでしょうか。

 

関連リンク

 

建設中の北陸新幹線、新3駅を見てきました

【悲報】名門・松任本所が閉所へ…北陸新幹線に伴う組織改編を実施

【北陸新幹線】敦賀にイーストアイが入線へ!夜間試運転を開始

今週の鉄道イベント情報

6月17日(月)
6月18日(火)
6月19日(水)
6月20日(木)
6月21日(金)
6月22日(土)
6月23日(日)
6月24日(月)
6月25日(火)
6月26日(水)
6月27日(木)



JR西日本カテゴリの最新記事