ハピラインふくいの車両・駅名標デザインが決定!ピンクとグリーンに

ハピラインふくいの車両・駅名標デザインが決定!ピンクとグリーンに
出典:ハピラインふくい 1)

北陸新幹線開業に伴い、在来線区間(敦賀~大聖寺間)を受け継ぐ第三セクター「ハピラインふくい」が、新会社移行後の新しい塗装や駅名標デザインを公開しました!

簡単に言うと、521系がピンクとグリーンになります。

どことなく新京成電鉄っぽいですね…

 

新デザイン概要

公式からの説明は次の通り。

ロゴのピンクとグリーンを使用し、2色の帯と花びらのようなレイアウトで、ハピラインらしい、明るい、親しみやすい、華やかなデザインに仕上げました。

出典:ハピラインふくい 1)

出典:ハピラインふくい 1)

JR西日本から受け継がれる521系車両に、ピンク色をベースとして緑のラインをそれぞれ円弧状に設置。

側面も同じで、ラインカラーのようなツートンとなっています。

出典:ハピラインふくい 1)

駅名標もこれまでのJR西日本コーポレートカラーであるブルーから、ピンク色へと切り替わりました。

また、当駅表記は日・英から、日・英・中・韓の4か国語表記となっています。

これら新カラーは、来年2024年の3月16日から導入していくとのことです。

 

関連リンク

【困惑】福井県並行在来線の社名が「ハピラインふくい」に決定

並行在来線会社「ハピラインふくい」のロゴが決定

参考文献

  1. ハピラインふくい「車両・駅名標デザインが決まりました!



鉄道イベント情報

2月23日(祝)
2月24日(土)
2月25日(日)
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)
3月4日(月)

他鉄道カテゴリの最新記事