JR四国、1.3万円で3日間「自由席特急が乗り放題」の切符を発売

JR四国、1.3万円で3日間「自由席特急が乗り放題」の切符を発売

JR四国は、2023年7月~9月までの期間限定でJR四国全線の自由席特急が乗り放題になる、「夏の四国あちこちきっぷ」を発売すると発表しました!

期間は3日間、お値段は13,000円とかなりのお買い得っぷりです!!

 

概要

名称:「夏の四国あちこちきっぷ」 
発売期間:2023年7月10日~2023年9月28日まで
利用期間:2023年7月13日~2023年9月30日までの連続した3日間
(但し盆休みとなる8/8~8/16利用開始日のものは販売不可)

価格:大人 13,000円(紙、デジタル共)
子供 6,500円(紙切符)、3,500円(デジタル、デジタルのみ子供単独利用は不可)

対象エリア:
・JR四国の自由席特急全列車(四国管内となる児島まで、以北はJR西日本エリアなので対象外)
・土佐くろしお鉄道全線の特急・普通列車
・ジェイアール四国バスの路線バスである大栃線、久万高原線の2線

※普通列車も対象ですが、快速マリンライナーなどの指定席利用は別途指定席券が必要です
※寝台特急「サンライズ瀬戸」のみ対象外

尚、指定席・グリーン車を利用の際は「乗車券だけ」が有効となり、特急券は別途必要になります。

ちなみに、25歳以下の方にはよりお得な「若者限定四国フリーきっぷ」というものがあります。
こちらは12,000円で、今回ご紹介した切符と同じ効力がありますので、25歳以下の方はそちらの方がよりお得です。

 

四国管内は特急での移動がベースとなっているだけに、非常に良い切符であるといえそうですね。

文字通り、高知・徳島・香川・愛媛のあちこちに行ける切符で、この夏JR四国を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

関連リンク

【激アツ】近鉄、3,000円で全線乗り放題(しかも2日間)切符を発売へ

【JR四国】高松駅の新駅ビル名を「TAKAMATSU ORNE」に決定!2024年3月開業予定

【JR四国】8000系、2度目のリニューアル!車体・車内の両方で施工

参考文献

四国旅客鉄道「2023 夏、“あっちこっち”と四国旅行にオススメなフリーきっぷ 「夏の四国あちこちきっぷ」の発売について




鉄道イベント情報

2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)
3月4日(月)

JR四国カテゴリの最新記事