【激アツ】近鉄、3,000円で全線乗り放題(しかも2日間)切符を発売へ

【激アツ】近鉄、3,000円で全線乗り放題(しかも2日間)切符を発売へ

近畿日本鉄道は、2023年6月1日~6月30日までのどこか2日間、近鉄全線が乗り放題となる切符「近鉄全線2日間フリーきっぷ」を発売すると発表しました!

なんとこの切符の価格、驚きの大人3,000円(子供1,500円)という破格のものです!

 

概要

適用区間:近畿日本鉄道全線(生駒ケーブル・西信貴ケーブルを含む)
※葛城山ロープウェイは50%割引

価格:3,000円(子供は1,500円)
発売期間:2023年5月8日~6月28日まで
適用期間:2023年6月1日~30日まで
※購入は乗車開始日の1カ月前から前日まで

発売場所:
①近鉄主要駅の特急券発売窓口
②近鉄の定期券・特急券自動発売機
③近鉄ホームページからのインターネット通信販売

3,000円、すなわち片道1,500円以上乗れば元が取れるすごい切符。これは大阪難波から伊勢中川まで(片道1,880円)の往復だけで元が取れる計算になります。

嬉しいのは、昨今ありがちなWEBだけの販売などではなく、窓口や自動券売機でも販売している点。これだと行った先でパッと購入できるのが良いですね!

ただ、適用開始は最短で翌日からとなります。当日買って当日使うことは出来ません。

同種のコンセプトである「青春18きっぷ」ではそもそも特急利用ができなかったりしますが、今回のこの切符は別途特急料金を支払えば特急にも乗車できるメリットがあります!

特急王国の近鉄に乗車するには非常にありがたい制度ですね。

注意点としては、この切符の言う「2日間」は連続した2日であり、例えば6月1日と6月10日で乗車する…といった選択はできません。

また30日からの切符は発売せず、最終の利用日は6月29日~となります。

 

使い方色々

近畿日本鉄道全線」というこの上無いつよつよワードがなんとも頼もしいですね…!

すなわちこれは大阪から名古屋、奈良・京都・三重と近畿圏・東海圏の広大な敷地を、3,000円ぽっきりで自由に移動できることになります。

例えば、現在伊勢中川~賢島間で運行中の「ミジュマルトレイン」も気軽に乗りにいきやすくなりますし…

ライブ遠征などには追加料金を支払って「ひのとり」で快適に移動も可能。

例えば大阪難波⇔名古屋の場合、レギュラー車なら往復料金は通常9,980円ですが、この切符を使えば往復料金が7,260円と2,720円もお得になります。

2日連続適用なので、大阪・名古屋ライブ後はゆっくりと現地を楽しむことが出来ます!

6月は是非、近鉄で移動しまくってくださいね(笑)

 

関連リンク

【近鉄】ミジュマルトレインの時刻表は?いつ来る?

 

参考文献

近畿日本鉄道「~近鉄電車が3,000円で乗り放題!~「近鉄全線2日間フリーきっぷ」を発売します!




未分類カテゴリの最新記事