【あれ?】青春18きっぷ、2024年夏の発売を発表

【あれ?】青春18きっぷ、2024年夏の発売を発表

JRグループ各社は、2024年の夏に青春18きっぷを発売すると発表しました価格は大人用のみ(子供も同額)12,050円です。

毎年、青春18きっぷは春・夏・冬がまとめて発表されますが、今年は夏だけがひとまず発表された形となりました。冬期は出るんでしょうか…。

 

発売期間と利用期間

〔夏季〕
・発売期間:2024年7月10日(水)~2024年8月31日(土)
・利用期間:2023年7月20日(土)~2023年9月10日(火)

2023年は発売期間が7月1日からでしたが、今年は少し縮まり10日からとなりました。

それ以外は全く同じスケジュールになっています。

 

 

「青春 18 きっぷ北海道新幹線オプション券」

また、オプションとして「奥津軽いまべつ~木古内」間の北海道新幹線、および北海道南部のローカル線「道南いさりび鉄道」に乗車可能な「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」もあわせて発売します。

北海道と青森を結ぶ青函トンネルは現在新幹線専用経路となっていることから、その救済措置であるものとみられます。

価格は2,490円(大人のみ)で、発売期間は青春18きっぷと同じ日程です。

 

北陸本線の特例

今年から北陸本線が第三セクター「ハピラインふくい」「IRいしかわ鉄道」へ移管されたことに伴い、青春18きっぷの利用はできなくなりました。

ただし、下記のJR線へ通過利用する場合にのみ、使用可能とのことです。

ハピラインふくい:敦賀~越前花堂間(北陸本線⇔越美北線)
IRいしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道:津幡~倶利伽羅~富山間(七尾線⇔高山本線)
青い森鉄道:青森~八戸間

敦賀~直江津など、北陸本線を通しで乗ることは出来なくなりました。

 

青春18きっぷとは?

青春18きっぷとは、端的に言うとJR乗り放題きっぷのこと。2,410円で全国のJRの列車が乗り放題になります。大阪から東京へいくのもOK。

5枚つづり1セットになっていて、1人で5回でも、5人で1回でも通用可能となっています。

 

但し、乗れるのは「普通列車か快速列車のみ」というルールがあります。

上述の青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」以外は、特急券の差額を支払っても特急や新幹線に乗ることは出来ません。

その名称から、よく「18歳でないと使えないの?」「18歳からでないと使えないの?」と勘違いされることが多いのですが、「青春の象徴である18」という意味からこの名前になっているだけで、全年齢が使用可能な切符です。

 

関連リンク

【2023年も】青春18きっぷ、今年も発売決定!

「青春18きっぷって何なの?」とあれこれ聞かれた話

 

参考文献

JRグループ『「青春 18 きっぷ」「青春 18 きっぷ北海道新幹線オプション券」の発売について

今週の鉄道イベント情報

7月4日(木)
7月5日(金)
7月6日(土)
7月7日(日)
7月8日(月)
7月9日(火)
7月10日(水)
7月11日(木)
7月12日(金)
7月13日(土)
7月14日(日)



未分類カテゴリの最新記事