京都駅の「はるか」は何分前から乗車できる?【コラム】

京都駅の「はるか」は何分前から乗車できる?【コラム】

京都から関西空港を結ぶ特急「はるか」

早めに到着して乗っておきたいけど、「実際何分前から車内へ入って乗れるの?」が気になる方もいるのではないでしょうか。

そこで、今日は筆者が実際に調査を行い、乗車可能な時間を確認してきました!

 

いつから?

結論から言うと、京都駅30番ホームで乗車する際、はるかは発車15分前を目処に乗車可能となるようです。

清掃スタッフさんに確認してみたのですが、概ね15分程度を目標に清掃しているとのことでした。

私も実際に乗車してみましたが、14分前での開扉でした。

 

冒頭でも書いたように、京都駅30番ホームは駅の端に位置しており、かなり長い距離を歩く必要があります。

そのため、出発時間ギリギリまで待ってからホームに向かうのはあまりおすすめできないのですが、一方早く着きすぎても何をしていいのかわかりませんよね。

実際私もこの問題を調べてみたのですが、全然取り上げているサイトがなかったので今回記事として記録しておくことにしました。

ということで、はるかに乗車する際の乗車可能時間についての簡単な調査記事でした。

皆さんの旅の手助けになれば幸いです。

 

関連リンク

【万博始まってる】新機軸満載の「大阪駅地下ホーム」へ行ってきました!

【鉄道用語】内方乗車とは?

JR西日本カテゴリの最新記事