【万博始まってる】新機軸満載の「大阪駅地下ホーム」へ行ってきました!

【万博始まってる】新機軸満載の「大阪駅地下ホーム」へ行ってきました!

ついに開業した、新しい大阪駅地下ホーム!!

と言っても大阪駅の拡張なので、「そこまで何もないかな」とあまり期待せずに行ったのですが…あれこれ斬新な機構があり非常に面白い駅でした!

ということで、大阪駅地下ホームの様々な様子をご紹介します。

 

地下ホームの様子

新しい大阪駅の様子。地下ホームは2面4線で、大きく曲線を描いているのが特徴です。

新しいホームにはそれぞれ21~24番線のナンバリングが振られました。

従来の大阪駅は1~11番線だったので、大きく飛び番のホームが出来たことになります。

21番線には話題のスライド式ホームドアを設置。あまりの人の多さに稼働するところは撮れずでした……

関西空港・和歌山方面の特急(はるか・くろしお)のみに使用されるようです。

大阪駅駅名標。新大阪・西九条が次駅となっています。

電照式と壁面埋込式の2パターンがあり、埋込式は非電照タイプでした。

おおさか東線の221系が内側線(22番ホーム)に乗り入れ。将来的にここへなにわ筋線がやってくる予定です。

銀河!?銀河じゃないか!!!

WEST EXPRESS銀河の乗車位置目標が用意されていました。この駅へやってくるのでしょうか。

 

駅設備

何より驚いたのは可変式サインシステム。複数の液晶で「ヌルっと」動く非常に近未来的なものです。

もはや大阪駅だけ一足先に万博始まってる。

続いてこちらはインフォメーション端末。

実はこれ、ふぉんと浮き出る空中ディスプレイなんです。すごすぎ…

わかりますかね?写真が難しいです…

やっぱり大阪駅だけ一足先に万博始まってる。

ホーム上には、駅弁の自動販売機が登場。これはいいですね…!!

決済はクレジットカードなどのキャッシュレスのみです。

トイレは個室の埋まり具合が入口で判明するすごいシステム。

点字ブロックには謎のQRコードが貼られています。

https://twitter.com/OsakaSubwaycom/status/1637016149354323970

試しに読み取っても謎のサイトへ飛ばされるだけだったのですが、実はこれ専用アプリ「shikAI」で読み込むと、目的地までの経路を案内してくれるすごいシステムなのだそうです。

 

改札口・連絡通路

既存の大阪駅へは、連絡通路からアクセス出来ます。

新しい階段に付けられたサインは番線表示が大きく、わかりやすい・見やすいものです。

うめきた改札口には、各メディアに取り上げられていた顔認証式の改札が試験的に登場!

ICカードでも入れるので、皆さん興味深そうに入出場されていました。

入場すると足元のライトが緑色に変化します。なにこれかっこいい。

新しく作られた大阪駅西口改札。

西口にはこれまた新しい有人ブースも設置されています。

西口改札の前には、アーバンネットワークの路線図が記されたエモスポットが…!!

WELCOME TO KANSAI」と描かれていますね。はるかで大阪駅にやってくる外国人向けでしょうか。

西口に設置された案内ボードは「工事中」の文字がたくさん。全て出来た将来が楽しみですね

サインには新しく24番線までが登場したことで、番線がインフレ化しました(笑)

 

地上部・その他

こちらは以前ご紹介しましたが、新たにうめきた地下口がオープンしています。

駅出口はグランフロント大阪の西側にポツンと登場。

将来「グラングリーン大阪」の街開き時には最寄りのアクセス口として機能することでしょう。

新大阪駅3番線は「おおさか東線 大阪方面」の表示が登場。

なまじ「大阪」と書いていることから、地理に不慣れな方が大阪へ行く際に15分間隔のこの電車を待つ光景が見られないことを祈ります…

ということで、ざっくりと新しい大阪駅の様子をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

色々見たかったのですがとにかく人が多く、思うようになかなか撮れなかったのが痛いところ。

また人が落ち着いた頃にゆっくりと新機軸のホームを見てみたいと思いますが、ひとまず今回はこんな感じで…

 

関連リンク

【開業1週間前】「大阪駅西口・うめきた地下口」の様子を見てきました

【アプデ速報】ダンジョンに「梅田大阪駅」が追加される?

今週の鉄道イベント情報

7月16日(火)
7月17日(水)
7月18日(木)
7月19日(金)
7月20日(土)
7月21日(日)
7月22日(月)
7月23日(火)
7月24日(水)
7月25日(木)
7月26日(金)



JR西日本カテゴリの最新記事