泉北高速鉄道の新車「9300系」がいよいよ発進!甲種輸送される

泉北高速鉄道の新車「9300系」がいよいよ発進!甲種輸送される

2022年12月20日、以前お伝えした泉北高速鉄道の新形式車両である9300系の第一陣が製造元の近畿車輛から出場し、吹田総合車両所へと甲種輸送されました。

今回も牽引機には「ミスター甲種」とあだ名されるDE10形1743号機が登用され、9301F・9302Fの4連x2本が輸送されました。

泉北高速鉄道の通勤電車は7020系以来15年ぶり、近畿車輛で製造されるのはこの9300系が初めてのケースとなります。

 

お見送り

車両前景。基本的には親会社である南海8300系と同一の形状で、前面部が泉北高速鉄道らしい白色に塗られています小田急っていうな

また、従来使用されてきたライトブルーが取り除かれ、ブルーとアイボリーの2色となりました。

比較用に南海8300系の写真。形状は同じですが、塗り分けで差別化が図られています。

出発時には近畿車輛の方らしき20名程度の方が手を振られ、見送られていきました。こういうの、なんだか良いですね。

発車を待つミスター甲種と泉北9300系。

車両は4+4での輸送となりました。

その後しばらく徳庵駅内にて留置されるのですが、機関車+輸送車両で9両近い長さがあることからホームから溢れて踏切を塞いでしまい 、しばらく通行ができない状態でした。

 

今回の輸送時編成表

 編成名基本編成
(←徳庵 | 吹田→)
竣工日メーカー
9301F+9302F
9302
Mc

9602
T

9652
T

9402
Mc

+

9301
Mc

9601
T

9651
T

9401
Mc

+

DD51-1743
2022.12近畿車輛

 

関連リンク

【速報】泉北高速鉄道、新車「9300系」を投入!2023年デビュー

【泉北高速鉄道】近いうちに新車を導入?

【東京メトロ】丸ノ内線2000系2135F、甲種輸送

今週の鉄道イベント情報

6月9日(日)
6月10日(月)
6月11日(火)
6月12日(水)
6月13日(木)
6月14日(金)
6月15日(土)
6月16日(日)
6月17日(月)
6月18日(火)
6月19日(水)



泉北高速鉄道カテゴリの最新記事