【速報】泉北高速鉄道、新車「9300系」を投入!2023年デビュー

【速報】泉北高速鉄道、新車「9300系」を投入!2023年デビュー
出典:泉北高速鉄道 1)

泉北高速鉄道は、新型車両9300系を投入し、2023年夏から営業運行を開始するを発表しました!

泉北高速鉄道へ新形式が導入されるのは、2007年の7020系以来16年ぶり。また3000系以来のステンレス車両となります。

泉北高速鉄道が新車を導入することは当サイトでも2020年にお伝えしており、2年越しでの実現となりました。

誰が小田急や

 

8300系がベース

9300系は、親会社となった南海電鉄の8300系をベースとした車両で、投資額を抑制しています。

8300系がベースとなると、近畿車輛での製造となるでしょうか。まずは4両2編成が導入される予定です。

車内の様子。

化粧板は濃いめの木目柄になっており、座席も南海9000系「マイトレイン」で採用されたような、柄違いのデザインとなっています。

車内案内機はLCDディスプレイで、4ヶ国語での案内に対応します。

 

従来車両に変更も

また、新車導入にあわせて現在運行中の5000系・7000系・7020系の車両も、ライトブルーを取り除いて「ブルー」「アイボリー」の2色へ塗装変更を行い、全て統一するとのことです。

リリースでは3000系がこの範疇に含まれていませんが、今回の9300系で全てを代替する計画なのでしょうか。

泉北高速鉄道は、これまで大阪府(都市開発)が運営する鉄道企業であることや、経営が順調だったこともあり、比較的車両には潤沢な予算がかけられてきました。

特に7000系には関西圏でも早いタイミングでLCDディスプレイが導入されるなど、先進的装備も進んで導入していた印象です。

2014年に南海傘下になり、新車の設計方針がどうなるのか注目されていましたが、ある意味予想通りの結果となりました。

イメージを見る限りでは、(8300系をベースにコストを抑えたとしていることもあって)少しチープな印象も受けますが…実車でどうなるでしょうか。

 

関連リンク

【泉北高速鉄道】近いうちに新車を導入?

南海電鉄8300系編成表

 

参考文献

  1. 泉北高速鉄道「新型通勤車両「9300系」を導入します



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月28日(月)
11月29日(火)
11月30日(水)
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

泉北高速鉄道カテゴリの最新記事