【東京メトロ】丸ノ内線2000系2135F、甲種輸送

【東京メトロ】丸ノ内線2000系2135F、甲種輸送

2022年9月30日、東京メトロ丸ノ内線用の新車両である2000系2135Fが、製造元の近畿車輛(東大阪市徳庵)から神奈川県根岸まで甲種輸送されました。

徳庵から吹田貨物ターミナル駅までは「ミスター甲種」とあだ名されるDE10形1743号機の牽引で、吹田貨物ターミナルから東京方面へはEF210形132号機の牽引で行われました。

 

一日かけて関東へ

新車両の前面部分。外観上はこれまでの2000系と同じ仕様に見えます

車端部のまるい窓がアクセントになってて素敵ですね。

最後部。6両編成まるまるが牽引されていきました。

 

関連リンク

【東京メトロ】有楽町線、全線でワンマン運転開始へ

【大迫力の12連】H100形、神戸から釧路へ甲種輸送




鉄道イベント情報

2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)
3月4日(月)

東京メトロカテゴリの最新記事