中川デルタにある「スーツさん看板」を見てきました

中川デルタにある「スーツさん看板」を見てきました

近鉄大阪線の伊勢中川駅近くには「中川デルタ」と呼ばれる、3つの線路がデルタ状に行き交う有名なポイントがあるのですが、

なんとそのデルタ部分に鉄道YouTuberであるスーツさんの看板が設置されている…とのことで、実際に見てきました。

 

スーツとは

まぁ鉄道に詳しい方ならもう言わずもがなだとは思いますが、スーツさんとは鉄道系YouTuberのトップランナーです。

この記事を書いている10/17時点で、チャンネル登録者数は981,000人(!)

 

https://www.youtube.com/watch?v=bMbWbCeC5sM

当サイトのバーチャート動画を見て頂ければわかると思いますが、その勢いたるや圧倒的で他の追従を許しません。

あまりに差が開きすぎて、動画制作時に毎度見えづらくなる問題をどう解決しようか悩むレベルです。

 

現地へ

名古屋へ行くついでに、早速伊勢中川駅方面へ向かいます。

この写真は、名古屋方面から伊勢中川駅へやってくる特急電車。

この手前側から左へそれているのは大阪上本町駅方面へ抜ける線路、奥側が大阪線→名古屋線をショートカットする特急専用の「中川短絡線」と呼ばれる線路です。

 

画像:国土地理院地図に加工

真ん中の三角部分が看板で、それら周辺に線路がデルタ(Δ)状に設置されていますね。

これら3線がデルタ状に重なり合って「中川デルタ」は形成されています。

 

青スーツ

3線が行き交うだけあり、その真ん中部分には様々な看板が乱立。

並み居る三重の名店や温泉などの広告看板に混じって……

ありました。

鉄道YouTuberスーツ絶賛!!中川デルタ線

と書かれています。

このにこやかな笑顔である。

この青色の看板は50000系「しまかぜ」が一緒に写り込んでいて、大阪上本町⇔伊勢中川方面の線路から見ることが出来ます。

 

赤スーツ

看板は三面式になっており、「ひのとり」をイメージした赤色スーツは中川短絡線から見ることが出来ます。

名古屋⇔大阪となっていますね。

 

黄スーツ

最後は伊勢志摩ライナーをイメージした黄色スーツが登場。名古屋⇔伊勢中川方面の線路を向いているようです。

外周部からは見えにくいですが、電車からだとはっきりと見えそうです。

 

この看板周りを撮影していると何度か近鉄電車が通っていくのですが、なんともシュールな光景でした。

ちなみにこの看板は2021年春頃から設置されており、もともとは空き枠であったようです。

 

関連リンク

【最新】2022年上半期:鉄道YouTuberチャンネル登録数ランキング

【これはすごい】近鉄、新型車両の試験塗装を1254系(VC54)に実施

【近鉄】営業規則に「転売無効化」条文を追加へ




今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月28日(月)
11月29日(火)
11月30日(水)
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

Youtuberカテゴリの最新記事