【近鉄】生駒トンネル内で大阪芸大生が演奏会を開催

【近鉄】生駒トンネル内で大阪芸大生が演奏会を開催

驚くべきことに近鉄の旧生駒トンネル内にて、大阪芸術大学の生徒さんによる演奏会が開催されるようです。

情報提供:俊徳丸様

 

概要

開催日:2022年11月12日
開催場所:旧生駒トンネル
演奏:大阪芸術大学ブラスオーケストラ
演目:ルパン三世のテーマ、となりのトトロメドレー、サウンドオブミュージックよりメドレーなど
募集人数:第一部・第二部それぞれ70名づつ
旅行代金:大人12,000円、子供9,600円(近鉄往復運賃・演奏会費用込)

第一部
石切駅10:30集合→旧生駒トンネル→演奏会(11:00~12:00)
第二部
石切駅13:30集合→旧生駒トンネル→演奏会(14:00~15:00)

予約は近鉄公式から

 

生駒トンネルとは?

近鉄の旧生駒トンネルは、1914年に開設された長さ3,338mのトンネルです。

輸送需要の拡大により車両の大型化が必要となった時、小さい規格で作られていたことのトンネルがネックになりました。

そこで1964年、近鉄は南側に新しいトンネルを掘削し、現在まで使用されています。

こちらの旧トンネルは完全に廃道となっているわけではなく、電力設備(近鉄鷲尾開閉所)が設置されている他、作業員の方や非常用出口としてけいはんな線や奈良線へと繋がっているようです。

 

今回のツアーではトンネル入口から330m進んだ場所でオーケストラを楽しめるとのことですが、鉄道趣味的にはオーケストラよりもトンネル内部の方が楽しみなイベントですね(笑)

何度か見学ツアーも実施されており、今回と同じく330m地点まで行かれた方のサイトがありましたのでご紹介しておきます。

 

関連リンク

【心霊スポット?】旧生駒トンネル・孔舎衛坂駅跡に行ってきました

【近鉄】旧生駒トンネルの活用事業者を募集中

【近鉄】「生駒隧道」を商標申請。旧トンネルに動き?

参考文献

近畿日本鉄道「「旧生駒トンネルで響く!大阪芸術大学生による演奏会」を実施~大阪芸術大学の学生たちが旧生駒トンネル内で金管楽器を奏でます~




今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月28日(月)
11月29日(火)
11月30日(水)
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

近畿日本鉄道カテゴリの最新記事