南海電鉄2000系(ズームカー)編成表

南海電鉄2000系(ズームカー)編成表

南海電気鉄道の本線・高野線で使用される2000系電車<ズームカー>の編成表です。

本線では各駅停車専門ですが、高野線では急行から普通列車まで幅広く使用されています。

2022年現在、住ノ江検車区と小原田検車区において64両が配置されています。

所属車両基地:住ノ江検車区小原田検車区
運用路線:南海本線・高野線

 

小原田検車区所属(高野線)

4連

 編成名基本編成
(←難波 | 極楽橋→)
竣工日メーカー
2041F
2041
Mc

2091
M

2141
M

2191
Mc
1995.5東急車輛製造
2044F
2044
Mc

2094
M

2144
M

2194
Mc
1996.8東急車輛製造
2045F
2045
Mc

2095
M

2145
M

2195
Mc
1997.7東急車輛製造
2046F
2046
Mc

2096
M

2046
M

2196
Mc
1997.8東急車輛製造

2連

 編成名基本編成
(←難波 | 橋本/和泉中央→)
竣工日メーカー
2021F
2021
Mc

2171
Mc

 

1997.8東急車輛製造
2022F
2022
Mc

2172
Mc

 

1997.8東急車輛製造
2023F
2023
Mc

2173
Mc

 

1997.8東急車輛製造
2024F
2024
Mc

2174
Mc

 

1997.8東急車輛製造
2033F
2033
Mc

2183
Mc

 

1994.4東急車輛製造
2034F
2034
Mc

2184
Mc

 

1994.4東急車輛製造
2035F
2035
Mc

2185
Mc

 

1994.4東急車輛製造
2036F
2036
Mc

2186
Mc

 

1995.4東急車輛製造
2037F
2037
Mc

2187
Mc

 

1995.4東急車輛製造
2038F
2038
Mc

2188
Mc

 

1995.4東急車輛製造
2039F
2039
Mc

2189
Mc

 

1995.4東急車輛製造
2040F
2040
Mc

2190
Mc

 

1996.8東急車輛製造

※M…電動車 c…運転台付

 

住ノ江検車区所属(南海本線)

4連

 編成名基本編成
(←難波 | 関西空港/和歌山市→)
竣工日メーカー
2001F
2001
Mc

2051
M

2101
M

2151
Mc
1990.2東急車輛製造
2002F
2002
Mc

2052
M

2102
M

2152
Mc
1990.6東急車輛製造
2003F
2003
Mc

2053
M

2103
M

2153
Mc
1990.6東急車輛製造
2042F
2042
Mc

2092
M

2142
M

2192
Mc
1996.7東急車輛製造
2043F
2043
Mc

2093
M

2143
M

2193
Mc
1996.8東急車輛製造

2連

 編成名基本編成
(←難波 | 関西空港/和歌山市→)
竣工日メーカー
2031F
2031
Mc

2181
Mc

 

1992.11東急車輛製造
2032F
2032
Mc

2182
Mc

 

1992.11東急車輛製造

 

 

 

ギャラリー

南海電鉄2000系は、1990年に登場した通勤電車です。

元々は高野線の大運転(難波~極楽橋間)用に登場した車両で、ズームカーの愛称があります。

ズームカーとは

高野線は20m級車両が入れる一般鉄道仕様の難波~橋本間と、短い車両しか入れない山岳鉄道仕様の橋本~極楽橋間と異なる性格を有しています。
このどちらにも対応出来るように設計された車両が、まるで広角にも望遠にも対応できるカメラのズームレンズのよう…という比喩表現から生まれた愛称です。
一般通勤車両用ズームカーとしては、21001系・22001系に続き3代目にあたります。

【通勤用ズームカーの系譜】
・21001系…初代ズームカー(現在大井川鉄道に在籍)
・22001系…2代目ズームカー(現在和歌山電鐵や「天空」で活躍)
・2000系…3代目ズームカー
・2300系…4代目ズームカー

 

窓まわりなどは9000系などと近い形ですが、車体前面は非常に近代的な造形となりました。

2000系は2両が基本編成ですが、故障時にバックアップする体制を採っている為基本的に2両で走ることはなく、必ず2+2以上の編成で走行しています。

これが、後に山岳区間向け用車両である2連の2300系を作ることにもなりました。

多客時や何らかの理由で編成の都合がつかない場合、全車自由席の特急車両としても用いられます。

 

VVVFサウンド

南海では初めてとなるVVVFインバータを採用した車両で、豪快なGTOサウンドは病みつきになります。

 

関連リンク

南海30000系(こうや)編成表

南海電鉄8300系編成表

南海電鉄8000系編成表

今週の鉄道イベント情報

7月16日(火)
7月17日(水)
7月18日(木)
7月19日(金)
7月20日(土)
7月21日(日)
7月22日(月)
7月23日(火)
7月24日(水)
7月25日(木)
7月26日(金)



南海電鉄カテゴリの最新記事