【2022年ローレル賞】京阪3000系(3850形)が2度目の受賞!

【2022年ローレル賞】京阪3000系(3850形)が2度目の受賞!

2022年5月26日、鉄道友の会は2022年度のブルーリボン賞・ローレル賞の受賞車両を発表しました。

今年のローレル賞には、京阪3000系プレミアムカー(3850形)が選出されています!

3000系はデビュー直後の2009年にも一度ローレル賞を受賞しており、3850形が新造車とはいえ同一形式としては異例の2度目の受賞となります。

 

その他受賞車両

ブルーリボン賞には、京急の1000形1890番台「Le Ciel」が選出されました。

京阪以外のローレル賞には、東京メトロ17000/18000系が選出されています。

 

今年は候補が少なめ

以前も書きましたが、2022年にノミネートされた車種はわずか5つだけと寂しい年となっていました。

JR東日本 E131系0番代、500番代
東武鉄道 オハテ12形
東京メトロ 17000系・18000系
京浜急行電鉄 1000形1890番台「Le Ciel」
京阪電気鉄道 3850形(3000系プレミアムカー)

これはブルーリボン賞が「その年にデビューした車両を候補にする」ことが原因で、すなわち2021年にデビューした車両が僅かこれだけだったという背景があります。

 

 

 

関連リンク

【速報】2021年度ブルーリボン賞は「近鉄 ひのとり」が受賞!

【速報】2021年度ブルーリボン賞は「近鉄 ひのとり」が受賞!

 

参考文献

鉄道友の会「鉄道友の会選定  2022年ブルーリボン賞・ローレル賞決定」2022.5.23



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
22日(木)

京阪電鉄カテゴリの最新記事