VISAタッチで無料の南海電車に乗ると明細処理はどうなった?【検証】

VISAタッチで無料の南海電車に乗ると明細処理はどうなった?【検証】

クリスマスの12月25日。

なんとVISAタッチを利用すると南海電車の16駅間利用が無料となることから、早速乗車してきました。

南海電車からの嬉しいクリスマスプレゼントですね!

 

無料化の条件とは…

今回の南海電車への無料乗車は、以下の2つの条件を満たすと対象となります。

・必ずVISAタッチを利用すること

・16駅間での利用(以下の駅以外は対象外)

本線・空港線
難波・新今宮・天下茶屋・堺・泉大津・和歌山市・りんくうタウン・関西空港
高野線
難波・新今宮・天下茶屋・堺東・三国ヶ丘・金剛・河内長野・橋本・九度山・高野下・高野山

 

16駅に設置された「VISAタッチ」専用改札を通った場合にのみ有効です。

私が乗車したのは難波⇔天下茶屋の往復だけですが、最長で難波⇔高野山、および難波⇔和歌山市でも無料になりました。

Twitterを見ていると「(本来ならば)5,000円近く使った」という猛者もいらっしゃいました。

VISAタッチとは?

VISAカードが提供する非接触決済手段のこと。EdyやiD、Suicaとは別の決済システムです。
対象カードにはWi-Fiのようなマークがついています。

 

尚、今回のためにデビットカードの残高を0円にしていましたが、問題なく通過できました。

 

明細には未反映?

12月26日時点で、今回乗車した分の明細は全く反映されていませんでした。

一応当日・翌日の両方で明細を確認してみましたが、最後に使った22日の分が最新情報となっていました。

 

…にも関わらず、同一駅での乗降は不可でした。

つまり、一旦利用して→その後差し引くという処理ではなく「決済処理を一切行っていないが、入出場情報は別で管理しているということになります。

 

当日の様子

この日は難波駅に「めでたい電車」がやってくることもあるのか、難波駅では多くのVISAタッチユーザーを見かけました。

ただ、他の駅では「VISAタッチで無料の日なのに全然専用改札を通ってない」という声もあり、駅ごとにかなり差があったようです。

尚、特急サザンの自由席車両は座席指定券がいらないという意味で「タダン」なんて俗称がつけられていますが、この日は運賃も座席指定券もいらない、本当のタダンが誕生していました。

 

関連リンク

南海、1日限りで16駅の運賃を無料に(但しVISAタッチに限る)

【南海】4つの「めでたい電車」が大阪にやってきた!100人近くが集まる



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
8日(月)
9日(火)
10日(水)
11日(祝)

南海電鉄カテゴリの最新記事