ドゥワァ1700とは【鉄道ファン用語】

ドゥワァ1700とは【鉄道ファン用語】

ドゥワァ1700とは、名鉄1700系が到着した際に興奮のあまり発する言葉です。

ネットでは半角カタカナで「ドゥワァ!!センナナヒャクゥ!!」と書かれるケースが多く見られます。

YouTubeで撮影された金山駅での映像に、「ドゥワァ!!センナナヒャクゥ!!」と興奮してこちらに向かって走ってくる人が元ネタとなっています。

 

元ネタ

元ネタは鉄道系YouTuberで人気を誇る「謎のちゃんねる」さんが映した動画から。

名鉄1700系がミュージックホーンを鳴らし入線してくる際にたまたま写り込んだ、おそらく鉄道好きらしき方のセリフです。

この1700系がミュージックホーンを鳴らして入ってくるのは車両・ホーンのどちらから見ても珍しく、ファンの方のテンションの上がりぶりが伺えます。

 

有名になったのはこちらの切り抜き動画で、1200万回再生を記録

彼の異様な興奮ぶりに、海外勢からのコメントもあり、

 

Damn, that man runs faster than a train.
(クソッ、この男は電車よりも速いじゃない[英語])

 

The guy saying “Duwa Sen Nanahyaku!” means “Wow, the model number of the train is 1700!”.
No one knows why he is so excited but we can understand he is probably so happy with finding the 1700 train.
(「ドゥワァ!!センナナヒャクゥ!!」と言う男。これは 「うわぁ、電車の形式1700!」という意味です。
彼が何故そこまで興奮しているのかは誰にも分かりませんが、おそらくは彼が1700系を見つけることにとても満足していることは理解できます。[英語])

 

Estaba tranquilamente viendo videos del fútbol latinoamericano y me salió esto en recomendados. Definitivamente el algorítmo de youtube esta 10/10
(ラテンアメリカのフットボールのビデオを見てたら、お勧めにこれが出てきた。 間違いなくYouTubeのアルゴリズムは10/10(100点)だよ[スペイン語])

 

などなど、日本だけでなく国際的にもよく見られている動画であることが伺えます。

 

 

能勢電も仲間入り

国際的な「ドゥワァ!!センナナヒャクゥ!!」の評価を受け、なんと能勢電鉄の公式YouTubeチャンネル内でも使われました(笑)

 

出典:能勢電鉄「運転士を支える!自動放送装置の秘密【激レア放送も!?】」

内容は自社の1700系を真面目に紹介するものなのですが、こういうノリの良さというか、ネットミームを採り入れて再生回数を伸ばすのはいいですね。

あまりのインパクトに「ドゥワァセンナナヒャクを使う公式は推せる」などファンからも高評価。公開後3日で17,000回再生を記録しているようです。

 

関連リンク

「ぐったりはくも」とは【鉄道ファン用語】

【鉄道ファン用語】税金とは




今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

新たな現代鉄道用語カテゴリの最新記事