【近鉄】ダイヤ変更を発表。10連快急が消滅へ…

【近鉄】ダイヤ変更を発表。10連快急が消滅へ…

近畿日本鉄道は、2024年3月16日にけいはんな線を除く全線でダイヤ変更を行うと発表しました。

大きなトピックとしては、大阪線の10連快速急行消滅京都線の急行増発などがあり、全体的に見るとより増発されたダイヤとなるようです。

 

主な変更点

1:大阪線 快速急行、10連運行列車を全て8連へ短縮
2:京都線 平日データイムの急行を増発(毎時3本→4本へ)
3:奈良線・長野線 始発を繰り上げ
4:南大阪線 平日夜間の準急を増結
5:鈴鹿線 平日夕ラッシュ時を増発(毎時3本→4本へ)
6:賢島行特急 甲特急3905レ(大阪難波9:45発の鳥羽行き)を乙特急化(停車駅に名張・伊勢中川・松阪・五十鈴川を追加)

順番に見ていきましょう。

 

1:大阪線 快急を8連に

これまで一部列車は10両編成で運転してきた大阪線の快速急行ですが、これを全て8両編成へと短縮します。

長年10両編成の代名詞だった、大阪線快急の10両運転がなくなるのはちょっぴり驚きですね…。

都心回帰が進んだことや東京一極集中が原因でしょうか。

 

2:京都線の急行増発(平日昼間)

平日の昼間(11~14時)に運行されている急行列車を、これまでの毎時3本から4本へと増発します。

京都駅を基準にすると、これまでは「1・20・40分」発のダイヤだったのを、「1・20・31・40分」とするようです。

また、大和西大寺行きは一部を近鉄奈良行きに変更します。

 

3:奈良線・長野線 始発を繰り上げ

奈良線はこれまで大和西大寺駅の始発(難波行き)が5:16発でしたが、これを5:00発へと16分繰り上げ。大阪難波に到着するのが5:41となります。

長野線も同じく、これまで河内長野5:29発だったのを5:24発へと5分繰り上げます。

 

 

4:南大阪線 平日夜間の準急を増結

平日夜間に運行されている準急電車のうち、4本を増結します。

【大阪阿部野橋駅基準】
21:44 河内長野行き 5→7両編成へ
21:54 橿原神宮前行き 4→7両編成へ
22:04 河内長野行き 4→7両編成へ
22:14 吉野行き 4→7両編成へ

 

5:鈴鹿線 平日夕ラッシュ時を増発(毎時3本→4本へ)

18~19時に運行される列車を、これまでの毎時3本から4本へと増発します。

 

6:賢島行特急3905レを乙特急化

大阪難波9:45発の鳥羽行き甲特急を、乙特急化(停車駅が多いタイプのと旧電車)へ変更します。

具体的には、これまでの停車駅に名張・伊勢中川・松阪・五十鈴川が追加されます。

 

 

近鉄は詳細なダイヤが出てから新たに判明する事実も多いので、追って発表されるダイヤも待ちたいと思います…。

 

◀Tetsudo.comへ戻る

 

関連リンク

【近鉄】大阪上本町駅の3号線を廃止へ

【近鉄】魔改造された1620系「VG23編成」を見てきました

参考文献

近畿日本鉄道「2024年3月16日(土)ダイヤ変更について

今週の鉄道イベント情報

6月17日(月)
6月18日(火)
6月19日(水)
6月20日(木)
6月21日(金)
6月22日(土)
6月23日(日)
6月24日(月)
6月25日(火)
6月26日(水)
6月27日(木)



近畿日本鉄道カテゴリの最新記事