【JR西日本】キハ189系改造の新観光列車、2024年秋から運行へ

【JR西日本】キハ189系改造の新観光列車、2024年秋から運行へ
出典:鉄道コム 2)

JR西日本は、2024年秋の北陸DC(デスティネーションキャンペーン)にあわせ、キハ189系を改造した新型の観光列車を運行開始すると発表しました。

車両デザインに、「WESTEXPRESS銀河」を担当したイチバンセンの川西康之さんが起用されます。

 

テーマなど

コンセプトは「地域の華(はな)を列車に集めて、お客様と地域の縁を結ぶ列車」です。

【主な特徴】

・車体カラーは紋付き染めで最高級とされる檳榔子染め(びんろうじぞめ)の色がベース
・どこを走っても沿線や駅舎に映えるデザイン
・ゆったりとお過ごしいただける空間
・定員は54席(3 両編成)でハイグレードな仕様
・グリーン車以上の価格帯
・お客様が歓談・地域の方々によるイベントを楽しめる「フリースペース」を設置

 

第1弾として、敦賀~若狭~京都北部を経由して城崎温泉までを結ぶ旅が決定しており、第2弾以降も詳細なルートは未定なものの、季節ごとに西日本各地のとっておきに出会う旅を提供する、としています。

 

種車となるキハ189系は、「特急はまかぜ」に用いられるまだ車齢10年程度の新しい車両です。

現在3両編成7本が在籍していますが、予備編成など大丈夫なのでしょうか…?

 

関連リンク

【京都鉄博直通】キハ189系で京都鉄道博物館ツアーを開催!

参考文献

  1. 西日本旅客鉄道「特別な旅を創る新たな観光列車 ~2024年秋 デビュー~」、2022年10月12日
  2. 鉄道コム「JR西、北陸・城崎エリアに新たな観光列車を2024年秋導入へ



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月28日(月)
11月29日(火)
11月30日(水)
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

JR西日本カテゴリの最新記事