【ハピラインふくい】会社のロゴマークを募集中

【ハピラインふくい】会社のロゴマークを募集中

どうも違和感がまだ抜けない、福井県の並行在来線転換会社「ハピラインふくい」

そんな同社は、自社で採用予定であるロゴマークを3つの案から募集しているようです。

それぞれ見ていきましょう。

 

3つの案

A案

A案はピンク色が印象的なロゴですね。

ハピラインふくいの頭文字「H」をモチーフに。
ピンクのフラッグは、分野を超えて架け橋をつなぎ、
ゴールを生み出すイメージです。
スマートな書体と鮮やかなピンクが、
新しくしなやかに暮らしを支える存在感を表現します。

出典:ハピラインふくい 1)

 

B案

B案もピンク色ですが差し色にグリーンが入っていて、桃のようなデザインです。

「ハピライン」と「ふくい」のそれぞれの頭文字「H」と「F」を、
ひとつのマークに。安定感のある三角形とひし形を
やわらかなフォルムにして構成します。
その間(はざま)には、どんな明日へでも繋がっていける
ラインが浮き上がっています。

出典:ハピラインふくい 1)

 

C案

唯一ピンクが採用されず、オレンジを表に出してきたC案。個人的にはクールで一番好きなデザインです。

ハピラインふくいの頭文字「H」をモチーフに。
架け橋のフォルムから広がりを想起させ、
さらに電車を繋ぐ結合部の“連結”をイメージ。
オレンジの骨格は、内に秘められた情熱とエネルギーを意図します。

出典:ハピラインふくい 1)

 

7/22まで

いかがでしょうか。ロゴデザインについては3案ともなかなかカッコいいデザインになっている印象ですね。

応募はGoogle formsからで2022年7月22日締切とのこと。福井県外・県内を問わず、1人1票で応募可能です。

フォームでは居住地、性別、年代と、各応募案に対する良いと思う点、改善するとよい点を記入することになります。

在来線転換会社としては初めて社名に「鉄道」が入らないハピラインふくい

さてさて、どのロゴが521系に取り付けられることになるでしょうか。

 

関連リンク

【困惑】福井県並行在来線の社名が「ハピラインふくい」に決定

参考文献

  1. 株式会社ハピラインふくい「2024年春 ㈱ハピラインふくい開業 ロゴマーク意見募集


今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
17日(水)
18日(木)
19日(金)
20日(土)

他鉄道カテゴリの最新記事