熊本市交通局、新型車両の仕様公示

熊本市交通局、新型車両の仕様公示

2022年5月16日、熊本市交通局は新しく導入予定である新車両の設計業務委託に関する書類を公示しました。

今回公示された資料で、熊本市交通局が求める新型車両の仕様諸元が判明しています。

 

スペック

基本仕様等 (参考)既存0803形の仕様
① 運転速度
 最高運転速度(性能) 40km/h(60km/h以上) 40km/h(70km/h)
 加速度 2.5km/h/s程度 2.5km/h/s
 常用制動時減速度 4.4~4.7km/h/s 4.7km/h/s
 非常制動時減速度 5.0km/h/s 5.0km/h/s
② 車両
 定員(座席定員) 100人以上
(座席定員は極力多く設定すること)
86人(38人)
 構成 1編成2車体運転
 車両長さ 30m以下 18.46m
 車両幅
(外部ミラー等除く)
2.35~2.4m 2.4m
 車両高さ
(パンタ折りたたみ時)
3.94m以下 3.75m
 車両重量 25t
 軸重 11.0t
 最小曲線半径 30m以下 25m
 乗車口高さ 軌道面より400mm以下 300mm
 最大偏倚
(R=30m通過時)
外方:1,470mm以下、
内方:1.357mm以下
外方:1,470mm以下、
内方:1.357mm以下
③ 台車
 駆動方式 直角カルダン歯車型可とう軸継ぎ手
 台数(1編成あたり) 2台
 車輪 騒音対策品 弾性車輪
④ 走行装置
 制御装置 回生・発電ブレーキ付、
VVVFインバーター制御
 主電動機
自己通風三相かご形誘導電動機、100kW×2
 空転・滑走防止 落葉時の油分による空転・
滑走に対処可能なもの
出力制御、砂撒き装置
⑤制動装置
 常用ブレーキ 発電/回生、ステップレス油圧(ばね作用)
 非常ブレーキ 乗客操作可
ばね作用油圧弛め式ディスクブレーキ併用
 保安ブレーキ 電磁吸着式トラックブレーキ
⑥ 車両設備
 座席 対面式クロスシート
(一部)ロングシート
 最小通路幅 710mm
 乗降扉 前・中2か所/片側、幅1,250mm、
両開閉式(電動式プラグドア)
 車いす用スペース 運転席後方に各1か所、最前部扉より乗降
 車いす用乗降設備 車いす取扱電車停留所
(別紙3)での対応が可能
各最前部扉に設置、電動リフト式
 換気機能 常時換気可能 強制排気ファン
 後方確認装置 ミラー、車内外カメラ+モニター等 車内外カメラ+モニター

出典:熊本市交通局「【公募型プロポーザル】多両編成車両設計業務委託について」

 

比較対象となっているのは2連のLRV車両である0800形(803号車)です。

条件は長さ30m以下、定員100名以上となっているので、0800形よりも車両数が増えることは間違いなさそうです。

出典:熊本市交通局「熊本市交通局経営計画(2021~2028)~市電100年、そして次の世紀へ~ 骨子」

 

以前熊本市交通局より発表されたイメージ図では3両編成を構想しているようで、アルナ車両のリトルダンサーらしき設計図が見られました。

ただリトルダンサーと決まったわけではなくあくまでイメージ図で、幅広い車両メーカーから募集すべく今回の公募型プロポーザルの手続きが採られているようです。

 

どこになる?

今回はあくまで公募の形を採っていますが、実質的にこの条件の車両を作れるのは2メーカーに限られるでしょう。

一つはアルナ車両の「リトルダンサー」、もう一つは新潟トランシスがライセンス生産を行う「ブレーメン形」です。

リトルダンサー ブレーメン形
車軸 あり なし/あり
最小通路幅 820mm 760mm
最小曲線半径 14m 18m
勾配対応 22パーミル 50パーミル
設計最高速度 60km/h 80km/h
前部の扉は片側のみ 制約なし

両者にはそれぞれメリット・デメリットがあり、2つを並べるとこのような差があります。

例えば急カーブ(最小曲線半径)が曲がれるのはリトルダンサー急勾配を上り下り出来るのはブレーメン形…といった具合です。

これまでの熊本市交通局では0800形などブレーメン形が用いられてきましたが、今回はどうなりますでしょうか。

提出期限は2022年6月21日17時までとなっています。

 

関連リンク

【熊本市電】3両編成の新型車両導入・急行運転を検討中

【熊本市電】新型車両を10編成導入へ!メーカーはどこになる?

参考文献

熊本市交通局「【公募型プロポーザル】多両編成車両設計業務委託について

 



注目鉄道ニュース

2022/06/24 【ベトナム】HCM1号線、資金底つき給料未払い続く[運輸]
2022/06/24 黒部峡谷鉄道が夏休みのスペシャル企画「こども駅長の日」を8月6日・20日に開催!
2022/06/18 地方民鉄の優等生…長野の「アルピコ交通」 豪雨被害の上高地線が10カ月ぶりに運行再開
2022/06/18 「HC85系」特別ルームや限定「ぴよりん」 新特急車両キャンペーン続々

今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
27日(月)
28日(火)
29日(水)
  • なし
30日(木)
1日(金)

他鉄道カテゴリの最新記事