京阪の中国製電気バスを見てきました

京阪の中国製電気バスを見てきました

かつて京阪特急色のバスで話題になった、七条~京都駅間を結ぶ「ステーションループバス

そのバスが、中国BYD社の電気バスを採用して運行開始したことはお伝えしましたね。

先日の「七条駅のバグ放送」収録ついでに、私もこの電気バスへ乗車してきました。

 

虫顔バス

見えにくいですが、こちらがそのバス。F-8001号車は関西電力とコラボしたラッピング車両となっていました。

それにしても顔つきがどことなく虫っぽく、六つ目のライトがゲテモノっぽい印象です。

 

後ろ姿。

全体的に天地方向へ長いバスで、バッテリーを後方に積んでいるからか、最後列はかなり窓が高い位置にあります。

 

車内の様子。座位置は車椅子利用者向けにかなり低い一方で全高が高く採られているからか、最前列から前面展望は見えないほど沈み込んだ位置にありました。

 

 

「統一とは」

一旦京都駅で下車した後、そのまま次の電気バスを撮影しようと15分間待ち構えていたのですが…

 

あ、あれ……

やってきたのは通常のバス(W-3008)でした。てっきり全数が電気バスになったのかと思いきや、まだ通常のバスも運用についているのですね。

まぁこういうこともあるなと思って見送り、また極寒の京都で15分間待っていた

 

 

のですが…

 

 

 

……あのさぁ

やってきたのはまたしても通常の京阪特急色バス。全部電気バスに統一したんじゃなかったんかい!!!

 

京阪バスリリース「路線バスの一路線全ての車両を電動化するのは日本で初めて」

してませんけど????あれ????

 

流石に寒さに耐えれず、この日はここまで。

この虫顔BYDバス、明るいうちに撮りたかったのですが、冬の早い日没もあって叶いませんでした。また次回にチャレンジしてみます。

 

追記

チャレンジしてきました。

よ、ようやく…!!

京阪バスカラーの虫顔バス君が撮影できました。

 

 

関連リンク

「京阪特急色」バス、七条⇔京都路線から撤退?

【動画#101】Youtubeで最新動画公開!今回は「七条から京都駅を走るエレガントなバスに乗ってきた!」です!

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(月)

京阪電鉄カテゴリの最新記事