特急『ゆふいんの森』の時刻表・運用車両まとめ | 2021年3月改正版

特急『ゆふいんの森』の時刻表・運用車両まとめ | 2021年3月改正版

博多~由布院・別府方面を結ぶ特急「ゆふいんの森」号の2021年現在の時刻表を、なるべく見やすいようまとめました。

特急ゆふいんの森に用いられる車両は

4両のキハ71系[ゆふいんの森Ⅰ世]
・5両のキハ72系[ゆふいんの森Ⅲ世]

2パターンあります。

 

是非当ページで、乗りたい「ゆふいんの森」は何号なのかを調べてみてくださいね。

 

 

全ての時刻表

※画面をスワイプすると横スクロールします

由布院・別府方面

※車両検査の兼ね合いで、担当車両が変わることがあります。詳しくはJR九州のページをご覧ください。
※2021年7月17日まで、Ⅲ世が検査でお休みしています。

1号 3号 5号
担当車両 キハ72系
(Ⅲ世)
キハ71系
(Ⅰ世)
キハ72系
(Ⅲ世)
博多 9:24 10:24 14:35
鳥栖 9:50 10:49 15:00
久留米 10:00 10:58 15:09
日田 10:43 11:39 15:52
天ヶ瀬 10:56 11:52 16:05
豊後森 11:11 12:07 16:20
由布院 11:37 12:33 16:46
大分 - 13:23 -
別府 - 13:37 -

レ…通過 赤字駅…主要駅

 

博多方面

※車両検査の兼ね合いで、担当車両が変わることがあります。詳しくはJR九州のページをご覧ください。
※2021年7月17日まで、Ⅲ世が検査でお休みしています。

2号 4号 6号
担当車両 キハ72系
(Ⅲ世)
キハ71系
(Ⅰ世)
キハ72系
(Ⅲ世)
別府 - 14:41 -
大分 - 14:57 -
由布院 12:08 15:50 17:07
豊後森 12:39 16:18 17:33
天ヶ瀬 12:53 16:34 17:48
日田 13:05 16:46 18:03
久留米 13:47 17:30 18:47
鳥栖 13:55 17:37 18:55
博多 14:20 18:05 19:22

レ…通過 赤字駅…主要駅

 

 

使用車両の解説

キハ71系「ゆふいんの森 Ⅰ世」(4両編成)

1989年に登場した、初代「ゆふいんの森 Ⅰ世」。現行ダイヤでは3号と4号を担当します。

元々違う列車だったものを改造した車両で、「ゆふいんの森」ブランドを築き上げた功労者です。

 

デビューから30年が経過し3度のリニューアルを行ってはいますが、車内は少し年季が入っています。

 

3号車には美しい久大本線の風景を一望できるサロンカーを設置。大きなパノラマウインドウで特別な旅行気分を盛り上げます。

 

 

キハ72系「ゆふいんの森 Ⅲ世」(5両編成)

出典:JR九州公式サイト

1999年に登場した、3代目となる「ゆふいんの森 Ⅲ世」。現行ダイヤでは1・2号と5・6号を担当します。

Ⅰ世よりもヘッドライトが少し小さくなり、キリッとした表情になりました。一番新しい「ゆふいんの森」号で、5両編成をつないでいます。

4号車には扉がないので乗降はやや不便ですが、モーターがない車両なので他の車両よりも静かになっています。

 

 

その他

車内の決済手段

車内では由布院や大分にちなんだ様々なお弁当やドリンク、オリジナルグッズを販売しています。

決済手段は現金の他、VISAやマスターカード、アメックスなど一通りのクレジットカードが使用可能です。

非接触サービスはクイックペイのみ、バーコード決済も一部対応しています。

 

ゆふいんの森Ⅱ世は?

ここまで「ゆふいんの森Ⅰ世」と「ゆふいんの森Ⅲ世」が出てきましたが、「Ⅱ世はどこへ?」と思われた方も少なくないと思います。

 

実は、この「キハ183系1000番台」が元「ゆふいんの森 Ⅱ世」でした。

長崎の大村線特急「シーボルト」に使われる為に、転勤辞令がJR九州より出たことから、「ゆふいんの森Ⅱ世」を引退した経緯があります。

 

 

関連リンク

特急『やくも』の時刻表・運用車両まとめ | 2021年3月改正版

特急『サンダーバード』の時刻表・運用車両まとめ | 2021年3月改正版



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
25日(月)
26日(火)
27日(水)
28日(木)
29日(金)
30日(土)
31日(日)

スマホ時刻表カテゴリの最新記事