【近鉄】「京橿特急」に2連運用が復活へ

【近鉄】「京橿特急」に2連運用が復活へ

かねてからお伝えしていますが、近畿日本鉄道は2021年7月3日よりダイヤ改正を実施します。

今回は全体的に大幅な減便基調のダイヤ変更となっていますが、その中で京都から橿原神宮前までを走る「京橿特急」に2連運用が復活することが明らかになりました。

従来この系統は最低でも4連が組まれており、2連で運行されるのは(臨時以外では)ここ10年でなかったことです。

 

 

ダイヤを見てみると…

現在駅時刻表はまだ判明していませんが、チケットレスサイトから7月3日以降(7月5日)のダイヤを見ると両数がわかります。

例えば、京都発を12時10分にして橿原神宮前行きにすると……

2両でした……Oh……

 

その他2両の時間

上記列車を含めて、1日4本が2連特急として運行されるようです。

京都→橿原神宮前
9:45発→10:41着
12:10発→13:04着
12:40発→13:35着
15:10発→16:04着

 

関連リンク

【近鉄】「特急下市口行き」爆誕。2021年ダイヤ変更の内容を発表

【近鉄】新型の観光特急を計画中(2022年以降)

 

参考文献

河内ノ鉄さんのツイート

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

4日(水)
5日(木)
6日(金)
7日(土)
8日(祝)
9日(祝)
10日(火)
11日(水)
12日(木)
13日(金)

近畿日本鉄道カテゴリの最新記事