【森之宮の不発弾】JR大阪環状線はギリギリ避難区域外に

【森之宮の不発弾】JR大阪環状線はギリギリ避難区域外に

大阪市城東区森之宮の大阪公立大学キャンパス建設地から出てきた、アメリカの1t爆弾による不発弾。

処理・撤去作業が2022年11月6日の10時から行われると発表がありました。

以前「大阪環状線に支障するかも?」とお伝えしましたが、発見された場所がギリギリ避難区域外となっています。

 

発見された場所は?

大阪市からの発表がこちら。

交通規制時間
令和4年11月6日(日曜日)9時ごろの不発弾処理開始前から、本部長が安全化宣言を行い避難解除するまで

交通規制範囲
・交通規制区域
不発弾から概ね半径300メートル以内(避難区域)及びその周辺道路。

・交通規制路線及び区間
決定次第、大阪市ホームページ等でお知らせします。

・迂回路線
決定次第、大阪市ホームページ等でお知らせします。

・交通機関の規制
決定次第、大阪市ホームページ等でお知らせします。

出典:大阪市 1)

規制路線・区間は未定となっているものの、規制区域が「半径300メートル以内及びその周辺道路」となっているのみ。

今回の発表では鉄道に関して特に言及がなく、現状未定となっています。

 

出典:大阪市 1)

真ん中の空白地にて、今回不発弾が発見されています。

場所によっては大阪環状線の大阪城公園や本線に支障が出ると思われましたが、ギリギリ避難区域である半径300mエリアから回避しています。距離にして400m程度でしょうか。

また、大阪メトロの森之宮検車場はモロ被りになっていますが、2010年に自社の森之宮検車場で不発弾が発生した際にも通常運行であったことから特別な理由がない限り、こちらは平常通りでしょうか…。

 

現地の様子

不発弾発見の報を聞き、現地へ行ってみました。

すると、石とブルーシートに囲まれた明らかに不穏なエリアがありました。あそこでしょうか…

 

出典:大阪市 1)

大阪市発表の写真もありましたが、近接していて先程の場所が不発弾発見エリアとは断定できませんでした。

…それにしても、不発弾はまるで焼き芋のような形ですね。

 

過去の不発弾撤去

・2003年10月13日…天王寺区上汐3丁目3番で1t爆弾の不発弾処理(発見は9月9日)
谷町線・千日前線は谷町九丁目を通過。
また近鉄も上本町駅を閉鎖し、難波線は通過措置。大阪線は鶴橋折り返しに

・2005年5月3日…中央区南本町2丁目で1t爆弾の不発弾処理(発見は4月2日)
御堂筋線は本町を通過、中央線は阿波座行きと森ノ宮行きに変更、大阪市バスも運休
阪神高速16号線船場付近、中央大通を通行止め

・2010年9月26日…城東区森之宮で不発弾処理(発見は8月21日)
大阪環状線を4時間運休。地下鉄は特に影響なし?

・2015年5月9日…浪速区日本橋西1丁目で不発弾処理(発見は4月)
南海電鉄が7時~運休。本線は住ノ江で、高野線は堺東で折り返し。ラピート・サザンは運休
Osaka-Subway.comのリンク

・2022年7月24日…吹田市南吹田3丁目22-20で不発弾処理(発見は4月27日)
JR線を運休。北陸方面から来る特急サンダーバードは京都止まりに

・2022年11月6日…大阪市城東区森之宮2丁目1番133号で不発弾処理予定(発見は9月26日)
鉄道への影響は現在未定

 

関連リンク

森之宮で不発弾を発見。JR大阪環状線が運休に?

【JR西日本】不発弾処理で新快速を運休、サンダーバードは京都行へ運用変更へ

参考文献

  1. 大阪市「報道発表資料 不発弾の処理について」、2022年10月3日



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
11月28日(月)
11月29日(火)
11月30日(水)
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

JR西日本カテゴリの最新記事