E2系復刻塗装記念!緑の200系を振り返る

E2系復刻塗装記念!緑の200系を振り返る

E2系が、かつて運行されていた200系カラーに復刻されることは以前記事にしましたね。

それを記念して、今日は懐かしい200系新幹線の写真を振り返ろうと思います。

 

0系そっくりの弟分

10両でやってくる200系(K47編成)。

0系と似た顔立ち(ラウンドノーズ)ですが、連結の必要から「鼻」の部分には穴が開けられています。

クリーム10号をベースに緑14号が塗られたカラーリングは、雪解けの新芽のイメージからだそうです。

1997年に、延命の為にリニューアルを開始。

この際カラーリングがE2系と似たブルー・ホワイトのツートンになりました。帯だけは200系を表すグリーンが入っています。

その後、2007年には200系K47編成が再びグリーンとホワイトカラーで復刻。

尚、これまで原色カラーで走っていたF19編成と同じ日に入れ替わるように出場したので、原色カラーが途切れることはなかったそうです。

しかし本当に0系とよく似ていますね…

側面行き先表示器は、更新時に幕から3色LEDへと変更されました。

 

出典:JR東日本 1)

E2系の復刻塗装は今年の6月25日に「なつかしのあおば号」として登場予定です。

どんな姿になってくるのか非常に楽しみですね!

 

関連リンク

【!?】E2系を200系カラー復刻に!新幹線リレー号と接続



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
22日(木)

JR東日本カテゴリの最新記事