【速報】117系に爆破予告をした少年(19)「乗り鉄モネ」を逮捕

【速報】117系に爆破予告をした少年(19)「乗り鉄モネ」を逮捕

大阪府警曽根崎警察署が2022年5月7日、JR西日本117系T1編成の団臨に爆弾を仕掛けた書き込みを行った大阪市在住アルバイトの19歳少年を逮捕したと産経新聞が報じています。

 

因果応報…

少年「乗り鉄モネ」は5月4日、ゴールデンウィーク中に運行されたクラブツーリズム主催の団体列車117系T1編成に対して「この電車の爆弾を仕掛けた あと1時間後に爆破する」と書き込み、大阪駅にて長時間足止めさせました。

捜査の間9-11番線は全面立ち入り禁止となり、大阪駅は騒然となりました。

 

爆破予告を行った後は「乗り鉄モネ」のアカウント(@Mone_sujinami)を削除して逃亡していたものの、30日間は電磁的記録を保持する義務があることから警察がすぐに特定。

報道発表の時刻から見て、7日明朝に警察が自宅まで訪れたものとみられます。

当該アカウントは117系以外にも阪急8300系へも爆破予告を行っていました。

 

実名報道は?

ちなみに、少年法改正に伴い今年4月から18歳以上であれば成人扱い(特定少年)となりますが、現在は逮捕の段階なので実名は非公表。今後起訴・立件がなされると実名報道される運びとなります。

今回の罪状は威力業務妨害罪となり、「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」が科せられます。

刑事事件を専門に扱う法律事務所によると、これまでの判例において少年の場合は執行猶予処分→保護観察となるケースが多いそうです。

が、今回は法改正後「特定少年」となってから初めての爆破予告。どういう措置となるのでしょうか。

 

追記

結局は実名は伏せられていました。

また、「乗り鉄モネ」のその後についてテレビ番組で言及されていたようです。

取材側:「何故そんなこと(爆破予告)をした?」
少年:「SNSに写真を上げてる人が羨ましくなったりして」

青柳次長:「人とコミュニケーションを取るのが下手」
「人から関わってこられてもそれに応じた関わりもできない」
「IQ的に言うと50から90ぐらいまでの間」
「70前後ぐらいの子が多い」

参考:報道特集「障害のある非行少年たち」、2024年4月27日

乗り鉄モネは、日本で2つしかない医療少年院である「京都医療少年院」へ入ったことが報じられています。

専門家から、いわゆる境界知能の類であったという結論付けがなされていました。

 

 

関連リンク

【速報】他人になりすまして松戸東警察署に爆破予告した鉄道ファン(22)を逮捕か

大井川、銚子、JR東日本…盗難が相次ぐ鉄道会社。引退の旧国鉄車両などで

 

参考文献

msn 産経新聞「ツイッターでJR爆破予告 容疑で19歳少年を逮捕・大阪

NHK「18・19歳 起訴で実名報道も可能に 少年法改正 ポイントは?

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所札幌支部「爆破予告で逮捕

 

今週の鉄道イベント情報

7月16日(火)
7月17日(水)
7月18日(木)
7月19日(金)
7月20日(土)
7月21日(日)
7月22日(月)
7月23日(火)
7月24日(水)
7月25日(木)
7月26日(金)



JR西日本カテゴリの最新記事