【悲報】神戸屋レストラン1号店、閉店していた

【悲報】神戸屋レストラン1号店、閉店していた

何気ない日常を過ごしていたお昼時。1本のメッセージが私のスマホにやってきていました。

 

西宮の神戸屋レストラン、閉店してる…

 

 

な、何だってえええええええええ

 

慌てて公式サイトを見てみると……

 

神戸屋レストラン西宮店は
10月3日(日)をもちまして閉店させていただきました。
開店以来、お客様のご愛顧に心より感謝申し上げます。

出典:https://www.kobeya.co.jp/info/rireki/20211005

 

Oh……… ここ最近で一番悲しかった閉店事案かもしれません。

 

 

神戸屋レストランとは?

神戸屋レストランは、大阪に本社を置く株式会社神戸屋の子会社である「株式会社神戸屋レストラン」が運営するレストランです。

ウェイトレスさんが着るギンガムチェックの可愛い制服に、パンの焼き立ての香りが漂う広い店内、カフェ・レストラン要素を兼ねた、老若男女家族全員が楽しめるようなお店です。

私もその存在を知って以来何度か通い、大阪から近い西宮店・甲子園店には特によく足を運んでいました。

 

神戸屋レストランの1号店である西宮店は、1975年にオープン以来46年にわたって営業を続けてきましたが、残念なことに今年で閉店となってしまいました…。

 

 

現在残る店舗は?

芦屋店も閉店してしまい、関西に残る店舗は僅か3店舗となっています。

・神戸屋レストラン 甲子園店
・神戸屋レストラン 宝塚店
・神戸屋レストラン 御影店

なんとか甲子園店は継続して残っていますが、西宮にあった頃からすると(大阪から)少し距離が伸びてしまいました…。

北摂方面にお住まいであれば、宝塚店の方が近いかもしれませんね。

 

 

神戸屋の業績が悪い?

そもそも、どうしてここまで一気に店舗が減ってしまったのでしょうか。

 

神戸屋レストランを運営する株式会社神戸屋レストランの直近の決算(2020年度)は、5億9600万円の赤字を出しているものの特に直近だけが悪いというわけではなく、3期連続で赤字が出ています。

 

純利益 利益剰余金 純資産
2020年12月 ▲5億9600万円 ▲41億8300万円 24億8200万円
2019年12月 ▲3億1000万円 ▲35億8700万円 26億4700万円
2018年12月 ▲3億5000万円 ▲32億7600万円 29億3300万円

出典:官報

 

それよりも、親会社である株式会社神戸屋の決算の方が苦しい数字になっていて、2020年度では14億5200万円の赤字を出しています。

こちらは黒字だった昨年度と比較すると、大幅な落ち込みを見せています。

経常利益が増えているのは、閉店店舗の売却益等によるものでしょうか。

 

営業利益 経常利益 純利益 利益剰余金
2020年12月 ▲5億7500万円 +10億円 ▲14億5200万円 47億6800万円
2019年12月 3400万円 8200万円 9億1300万円 62億2100万円

出典:官報各年号

 

今年だけで18店舗閉店

神戸屋の中でも特にパンの小売業態の閉店数が深刻で、今年だけで既に18店舗が閉店しているようです。まさに閉店ラッシュです。

1月21日:キッチン福岡三越店
1月31日:キッチンエスパル仙台店
2月28日:BAKESHOP神戸屋吹田店
3月14日:神戸屋ダイニング星が丘テラス店
キッチンEXPRESSタカシマヤゲートタワーモール店
3月22日閉店:千里丘店、なかもず駅店
3月30日閉店:東急多摩川駅店
3月31日閉店:
大門店、日本橋店、クイーンズ伊勢丹国分寺店、
淀屋橋店、北浜駅店、スクラ三宮店
東梅田駅店、西梅田駅店、寝屋川市駅店、桃山台店

参考:HIPPO大野の雑記帳『神戸屋が大量閉店していた

 

内部のちゃんとした事情は非公開会社なのではっきりとは見えませんが、数字から判断する上では親会社の業績が落ち込んだことでレストランの方も数店舗を手放さなくてはならない状態になったのかもしれません。

私の神戸行った時のオアシス……神戸屋レストランさんにはなんとか踏みとどまって頂きたいものです。関西撤退なんてなりませんように…

 

 

参考文献

官報各号

https://twitter.com/OsakaSubwaycom/status/1301703829218418688

 

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)

建設記録カテゴリの最新記事