大阪駅11番線が無かった頃。

大阪駅11番線が無かった頃。

以前、大阪駅11番線の記事を書きました。

あの記事が結構好評で、皆さんが11番線に秘められている想いといいますか、そういったものが同じなんだと思うとちょっと嬉しくなりました。

 

さて、今日はそんな11番線が一時的になかった時代のお話。

大阪駅フルリニューアル(ステーションシティの設置工事)に伴い、1年ほどだけ「大阪駅11番線がなかった」時代があるのです。

 

サンダーバードはどこへ?

それがこちら。今のいかにもターミナル然としたプラットホームがまだ整備されている途中で、真っ暗になっています。

2007年4月8日に9・10番ホームのリニューアル工事が完成したことで、最後の11番線ホーム工事が始まりました。

工事は2年半に及び、2009年12月20日にようやく完工、帰省ラッシュに間に合わせました。

 

 

撮影日:2009年12月7日

11番線が動いていなくても、列車はきちんと運行せねばなりません。北陸方面のサンダーバードがやってきましたが……なんと10番線への入線でした。

 

「10」番ホームとサンダーバードと。今では絶対に見れない光景です。

 

発車標も別仕立てで、元々9・10番線用にあったものとは別に、11番線用の発車標が一時的にお引越ししていました。

…よく見ると「びわこエクスプレス」「きたぐに」「サンライズ出雲・瀬戸」の文字が見えますね。

この時代は大阪から直で新潟に行けていた時代。今だとわざわざ東京へ回るか、金沢・上越妙高で乗り換えルートを使うかしかありません。

 

撮影:2007.10.23

一方で「はまかぜ」「日本海」など、普段から10番線で発着する列車も、同じように10番線から発着していました。

比較的ゆとりのある特急用ホーム(一部丹波路快速もあり)ですが、この期間中は忙しなく動いていたように思います。

 

あいにくこの当時はあまり工事中の風景に関心がなかった時代で、色々と探したのですが大阪駅10番線の写真はこれだけでした。

もう少しあった気もするのですが……また見つけたらここに追記していきますね。

 

関連リンク

「大阪駅11番線」という存在。



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)

JR西日本カテゴリの最新記事