阪急3077F、試運転時の写真

阪急3077F、試運転時の写真

動画作成用に過去の写真を探していた際にちょうど見つけたので、記録がてらここに掲載しておきます。

2013年1月11日、阪急伊丹線で活躍していた3000系(3077F)が試運転を行っていました。

また、同日にはリニューアルしたての堺筋線66605Fも試運転を行っており、珍しく2本の試運転列車が行き交う日となりました。

 

 

ダブル試運転の日

阪急3077F。最後の方向板使用車だったそうで、友人がよく追いかけていた電車です。

この時は私もそれに付き合わせて頂きました。現在は廃車されています。

 

反対側に繋いでいたのは3100号車でした。

 

どちらかというと私のお目当てはこちら。堺筋線66系05編成(66605F)です。

66系初のリニューアル更新を終えたばかりで、当時かなり集中的に試運転が行われていました。

 

復路の様子。南茨木駅手前で停止していました。

 

関連リンク

初めての阪急宝塚線に行ってきました

【阪急】梅田の「口にメ」の漢字をお探しの方へ

【今日の記念日】2月2日:阪急で「庄内事件」が発生



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(日)
25日(月)
26日(火)
27日(水)
28日(木)
29日(金)
30日(土)
31日(日)

阪急電鉄カテゴリの最新記事