【速報】京阪、6連復活を正式発表。設定は17年ぶり

【速報】京阪、6連復活を正式発表。設定は17年ぶり

以前少し記事にしましたが、京阪の6連運用が復活するようです。

本日2021年1月12日に発表された時刻表によると、主に中之島~萱島間で運行される普通列車の両数に⑥が記載されています。

新ダイヤは2021年1月31日からの適用となります。

 

 

充当編成は?

6連復活の噂は、駅に6連停止位置目標が復活し始めた昨年から度々取り上げられていました。

17年前に運行されていた6連運用は比較的編成組成が自由な2600系が担当しており、今回もまた2600系なのか、それとも13000系など最新の系列になるのか注目されます。

 

ただ、全列車が6両編成になるというわけでもなさそうで、時刻表の備考欄には

・⑥は6両編成および7両編成で運行します。

出典:京阪電車「京橋駅(淀屋橋・中之島方面)時刻表、2021/2/1~」

と書かれていることから、日によってまちまちといった感じです。

 

 

今回の京阪ダイヤ改正では、3000系プレミアムカーが新規投入されるなど華々しい話題もありますが、一方で5000系の5扉運用停止などの少し寂しい話題もあります。

5扉運用が廃止されることで、時刻表にあった「2・3」の扉数表示は「2」だけとなり、これまで5ドアを意味していた無表示は「3ドア車」に取って代わられるようになりました。

 

 

関連リンク

【京阪】6連復活?停止位置目標が新設される

5ドア運用が終了する5000系を撮影してきました

 

参考文献

京阪電車「時刻表検索」

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

12日(日)
14日(火)

京阪電鉄カテゴリの最新記事