【近鉄】さらば名阪汎用特急。2月から「ひのとり・アーバンライナー」に統一

【近鉄】さらば名阪汎用特急。2月から「ひのとり・アーバンライナー」に統一

近畿日本鉄道は、2021年2月13日から大阪難波~名古屋間で運行している特急列車を「ひのとり」「アーバンライナー」で統一すると発表しました。

現在では、ひのとり・アーバンライナーの他にも汎用特急(写真のオレンジと白、オレンジと紺の電車など)もあわせて運行していますが、この線区からは完全に撤退する見込みです。

 

近鉄では、2020年3月14日(土)に大阪難波~近鉄名古屋間で新型名阪特急「ひのとり」の運転を開始しましたが、2月13日(土)より大阪難波駅・近鉄名古屋駅毎時0分発ほか、土・休日の停車駅の少ない名阪特急をすべて「ひのとり」で運転します(中略)
また、主要駅に停車する大阪難波駅・近鉄名古屋駅毎時 30 分発などの名阪特急は、すべて「アーバンライナー」で運転します。

出典:近畿日本鉄道「大阪難波駅・近鉄名古屋駅毎時0分発の名阪特急をすべて「ひのとり」で運転します

 

変更内容

大阪難波・近鉄名古屋を毎時0分に出発する特急:80000系「ひのとり」に統一

大阪難波・近鉄名古屋を毎時30分に出発する特急:21000系「アーバンライナー」、21020系「アーバンライナーnext」に統一

 

 

現在の運用

現在は平日1往復・休日3往復のみの運用。これが完全に撤退する形となります。

 

【平日】
近鉄名古屋13:30発→大阪難波15:52着

大阪難波16:30発→近鉄名古屋18:50着

 

【休日】
大阪難波12:30発→近鉄名古屋14:49着
大阪難波18:30発→近鉄名古屋20:52着
大阪難波20:30発→近鉄名古屋22:52着

近鉄名古屋15:30発→大阪難波17:52着
近鉄名古屋17:30発→大阪難波19:50着
近鉄名古屋21:30発→大阪難波23:48着

 

 

汎用特急とは?

汎用特急とは、アーバンライナー・ひのとり・しまかぜなど、専用形式以外の特急電車を指す俗称。12000系「スナックカー」、30000系「ビスタカー」、22600系「Ace」などが当てはまります。

いずれも近鉄特急を支えてきた名列車ばかり。勿論、名阪間から撤退するだけで他路線で今後も運用は続きます。(12200系は引退します。)

 

 

関連リンク

【近鉄】2020年2月より全車禁煙化を発表…12200系は2020年度末で特急運用から除外へ

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

28日(日)
1日(月)
2日(火)
3日(水)
4日(木)
  • なし
5日(金)
6日(土)
7日(日)

近畿日本鉄道カテゴリの最新記事