京都鉄道博物館の機関車、明日より「無限列車」へ変身!

京都鉄道博物館の機関車、明日より「無限列車」へ変身!

京都鉄道博物館・太秦映画村・嵐電の三社は、「鬼滅の刃」とのコラボキャンペーン「京ノ御仕事 弐」を実施すると発表しました。

京都鉄道博物館では、梅小路機関区に所属している8620形蒸気機関車に「無限」のプレートを取り付けて、作中に登場する「無限列車」仕様とするようです。

 

 

SLスチーム号も…

また、構内を走行する「SLスチーム号」の牽引機関車として8620号も運用を担当。車内では主人公の竈門炭治郎のボイスで旅を案内するとしています。

期間は2020年12月26日~2021年3月14日まで。このうち、12月26日~1月11日の年末年始期間は前売り入館券を購入した方のみ来場可能としています。

前売り入場券はセブンイレブンなどで購入できます。

 

「無限列車」仕様とした8620形機関車はJR九州が真っ先に取り付けを実施。実際に熊本→博多間で運行をしたところ、非常に大きな反響を呼びました。

人気のため運行期間が追加、明後日27日にも最後の無限列車が運行されます。

 

 

関連リンク

【鬼滅の刃】「無限列車」のモデル、8620形機関車が京都にあるので見てきました

 

参考文献

京都鉄道博物館・太秦映画村・嵐電『京ノ御仕事  第2弾リリース  冬の京都に鬼殺隊再び「鬼滅の刃 京ノ御仕事 弐」開催!

 

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

28日(日)
1日(月)
2日(火)
3日(水)
4日(木)
  • なし
5日(金)
6日(土)
7日(日)

JR西日本カテゴリの最新記事