噂にはあったようですが、正式決定の模様です!九州に地盤を持つ西日本新聞が報じています。

今年から2020年にかけては、東京メトロ日比谷線の「03系」計3編成を購入し車種が増える予定で、熊本電鉄は「古い車両の管理は大変だが、大切にしたい」としている。(中略)

一方、東京メトロでは2020年の東京五輪に向けてホームドア設置を検討中。ホームドアからずれないように車両ごとのドアの位置をそろえる必要があり、1編成の中で5ドアの車両と3ドアの車両が混在する03系は、19年度までに引退することになった。

熊本電鉄は「88年以降の製造で比較的新しい03系を譲ってもらえることに感謝し、地域の足を守るため頑張りたい」としている。

出典:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/386502/

 

03系は1988年製なので、大阪地下鉄でいう20系と同世代の車両なんですねえ…

現在03系が使用される日比谷線へは、13000系の導入が進んでおり、03系の廃車が進んでいます。

特に取り回しの悪い5ドア車は優先的に廃車回送が行われているようですが、熊本電鉄移籍組は3ドア車でしょうか