京都に出来る「任天堂ミュージアム」を見てきました

京都に出来る「任天堂ミュージアム」を見てきました

京都・宇治に新しく任天堂ミュージアムが完成しようとしています。

5月に任天堂の決算発表資料で明らかとなった新しい企業博物館で、もともとは宇治小倉工場だった場所を転用したものです。

開業は秋予定なのでまだオープンしていませんが、建物は既に完成しているので一足先に見てきました!

 

ミュージアムはこんな感じ

建物全景。宇治小倉工場はもともとトランプ・花札の製造、およびゲームの修理業務を行ってきました場所です。

2016年11月に宇治工場へ移管後、小倉駅周辺の活性化を図る宇治市の意向を受けて、今回新しくミュージアムとしてスタートすることになりました。

おなじみ「nintendo」のロゴが鎮座していますね…!

オープンしていないので(当然ですが)、門は閉められていました。

門からチラッと拝見。ミュージアムは3つのエリアに分かれていて、それぞれ

1:ミュージアム
2:ショップ・レストラン
3:カフェ・ワークショップ

となっているようでした。

ミュージアムの裏手から見ると、マリオの世界に出てくるあの雲が描かれています…!

 

 

 

アクセスは近鉄小倉駅から

宇治となっていますが、ミュージアムの最寄り駅は近鉄京都線の小倉駅となります。京都駅からは20分程度の距離です。

小倉は「おぐら」と読みます。

ちょうどKL(3220系)が到着しました。今後は新車の8A系もやってくる予定です。

 

マップ

 

関連リンク

「スプラ3」新ステージが京都駅まんまと話題!マニア目線で見てみました

【記録写真】任天堂の創業地「山内任天堂」を見てきました

【写真】京都本社の写真・観光地など

 

参考文献

任天堂株式会社「任天堂宇治小倉工場用地の利用について

ファミ通.com「ニンテンドーミュージアムが2024年秋にオープン予定。任天堂の決算説明資料で明らかに

今週の鉄道イベント情報

6月17日(月)
6月18日(火)
6月19日(水)
6月20日(木)
6月21日(金)
6月22日(土)
6月23日(日)
6月24日(月)
6月25日(火)
6月26日(水)
6月27日(木)



ゲームカテゴリの最新記事