ドット絵の世界で電車運転ゲームを!無料ゲーム「Cab Ride」をやってみた

ドット絵の世界で電車運転ゲームを!無料ゲーム「Cab Ride」をやってみた

8bitの世界観とチップチューンを聞きながら、のんびりと電車を運転するゲームCab Ride」をご紹介します。

山あいや都市の高層ビルなどが詰まった何千ルートの路線をチョイスし、好きなだけ電車を運転できるゲームです。

停車駅や通過駅、終着駅は自分で決定できるユルさで、電車でGOほど厳しい成約もなく、かといってブレーキはそこそこ操作が必要など、程よい仕上がりになっています。

 

ゲームはこちらからhttps://powersaurus.itch.io/cab-ride

Twitter:https://twitter.com/Powersaurus

 

トップページ

サイトにアクセスすると、タイトル画面が表示されています。ここでの操作方法は以下の通り。

・[←][→]で運転する路線を選びます。数多くの路線数があり、都心路線や山岳路線などバリエーション豊かです。
・[x]で出発します。

・[c]もしくは[z]を押すとタイトル文字を消し、どんな路線かプレビューが可能。
・[↑]を押すとチャイルドモードになり、操作がかんたんになります。
・[↓]を押すとクレジットを表示します。

 

運転操作方法

操作方法はこんな感じ。

・[↑]ブレーキをかける
・[↓]マスコンを入れる(加速)

・[c]か[z] ドアの開閉(信号の点前で停止している場合のみ)
・[←を1秒長押し] 終点アナウンス(現在走っている次々駅で運転を終了)
・[→を1秒長押し] 急行運転モード(スクリーンセーバーモード)
・[x] 警笛(特に何かに影響するわけではありません)

 

 

ゲームの流れ

実際にプレイしてみましょう。ドアを閉めたら、[↓]でマスコンを入れて出発です。

 

マスコンやブレーキを入れると、右下にハンドルが見えるようになります。

左下には目が逝ってるキャラが逐一登場し、色々な案内してくれます。

例えばこの画面だと「DEPARTING SOUTH CURRY」…「南カレー駅を出発した」と表示しています。

 

左上が次の信号までの距離右上が時間表示です。信号は赤と青の2種類だけ。

電車でGOと異なり、信号を守らなくてもATSがかかったりはしませんが、最後のポイント評価に反映されます。

 

駅に到着。「PRESS [↑] TO BRAKE SOON!([↑]を押してすぐブレーキを!!)」と書かれていますね。ブレーキを駆使して電車を止めます。

基本ゆるゆるなゲームですが、停車位置だけは結構シビア0.2m~信号を超えない範囲内に停車しないとドアを開けることができません。

 

[z]か[c]を押してドアを閉めましょう。出発進行!(ALL ABOARD!)と書かれています。

稀に「1 completed their journey」と表示されますが、1人が鉄道の乗車を終えたという意味で、後の評価に反映されます。

 

終点へ

何もしないと、スノーピアサーのように永遠と線路を走り続けますので、終わらせるには終点アナウンスをする必要があります。

[←]を1秒間入れると終点アナウンスを行い、ゲーム終了の準備が整います。

 

最終駅は「KEEAB EAST」駅のようです。そこまで走らせましょう。

 

評価画面

終点に到着!電車でGOと同じく、全体的な評価となります。

 

overall station stop rating … 全体的な評価
stations visited … 通った駅数
signals … 信号を守った割合
passenger journeys … 旅客数

 

 

その他

基本的なゲームの流れはこんな感じですが、その他あまりゲームに関係ないコマンドも一応紹介しておきましょう

[z]を押すと警笛が鳴ります。「HONK HONK」は警笛の意味です。

作中には「警笛鳴らせ」のような標識や、ボーナスポイントなどもなく、特に警笛を鳴らす理由はありません。

 

Enterキーを押すとポーズ画面になります。

・ゲームを続ける(CONTINUE)
・サウンドの切り替え?と思われますが、押すと何故かミュートになります(TOGGLE SOUND)
・ゲームをリセット(RESET CART)

 

 

関連リンク

 

 

 

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

10日(土)
11日(日)
12日(月)
13日(火)
14日(水)
15日(木)
16日(金)
17日(土)
18日(日)
19日(月)

ゲームカテゴリの最新記事