【西武】有楽町線開業40周年の記念車両を運行へ…6000系が対象

【西武】有楽町線開業40周年の記念車両を運行へ…6000系が対象

西武鉄道は、1983年に開業した西武有楽町線(新桜台~小竹向原間)の開業40周年を記念し、6000系車両に開業当時の車両をイメージした黄色いラッピングを行うと発表しました!

開業当時の電車って何…?と思っていたら、まさかの他社車両である営団地下鉄7000系を模したもののようです(いいのかそれで…)

 

概要

対象列車:6000系6017編成
仕様:営団地下鉄7000系をイメージした黄色帯、ヘッドマーク(6017号車のみ、11月から)
運行路線:西武有楽町線・池袋線・狭山線・相互直通路線

また、西武線のアプリにて位置情報がわかるサービスも行うそうです。

現在地がわかって撮り・乗りがしやすくなるので、これはちょっと嬉しいですね。

 

現在の6000系はおなじみ、白と青の顔つきにシルバーのボディ。

西武鉄道公式のイメージを見るに、青の部分がそのまま黄色になったようですね。

 

関連リンク

【速報】西武鉄道、東急9000系・小田急8000形を譲受へ!話題の「サステナ車両」

【西武】無塗装VVVF車両を2023年以降に他社から譲受する?

参考文献

西武鉄道「2023年 10 月 1 日(日)より 西武有楽町線開通 40 周年記念車両 運行開始 」

西武鉄道カテゴリの最新記事