【JR貨物】DF200-201号機の愛称を「Ai-Me」に決定

【JR貨物】DF200-201号機の愛称を「Ai-Me」に決定

 

JR貨物は、以前募集していた愛知機関区所属のDF200形機関車のうち、ラッピングが行われる201号機の愛称を「Ai-Me(アイミー)」にすると発表しました。

愛知県と三重県を走行することから、その両方の頭文字を採った名前となります。

2023年1月16日にお披露目式が行われたようで、愛知・岐阜・三重の東海3県では初めてのラッピング機関車とのことです。

 

「Ai-Me」のデザインをおさらい

 

出典:JR貨物 1)

「Ai-Me」のラッピング内容は以前にもお伝えしたように、名古屋城・ナゴヤドーム・名古屋駅のビルと、三重県四日市の石油コンビナート群とそこを走るDF200形+タキが描かれています。

個のデザインはJR貨物の入社3年目の社員さんが担当されたそうです。

実際に四日市や塩浜を駆け抜けるDF200-201号機が楽しみですね。

尚、運行区間は通常のDF200形の守備範囲である稲沢~四日市・塩浜間ですが、詳しい運行経路や時刻については当サイト内にまとめていますので、そちらから御覧ください。

 

関連リンク

【JR貨物】DF200形機関車にラッピングを実施!愛称も同時募集

関連リンク

  1. JR貨物「貨物列車けん引機関車のラッピングについて 」
  2. 中日新聞「車体に地元名所、ラッピング機関車GO JR貨物が稲沢ー四日市で運行へ」、2023年1月16日

今週の鉄道イベント情報

7月4日(木)
7月5日(金)
7月6日(土)
7月7日(日)
7月8日(月)
7月9日(火)
7月10日(水)
7月11日(木)
7月12日(金)
7月13日(土)
7月14日(日)



JR貨物カテゴリの最新記事