【社長ォ!】金のSuicaペンギン像を見てきました

【社長ォ!】金のSuicaペンギン像を見てきました

新宿駅の新南改札(バスタ新宿との接続部分)には、黄金のSuicaペンギン像が鎮座しているので見てきました。

JR東日本の社長はむしろこっちなのでは…?

 

いろんなアングル

金のSuica銅像は2016年7月16日から設置開始。台座を含めた高さは2.5mとそこそこあります。

未来へ向かって歩んでいく姿を表現しているとのこと。

駆け出していく感じのヴィジュアルですが、プレスリリースで発表されたイメージ図では直立不動で、躍動感が追加されました。

ちょっとメタボ気味のふっくらおなか…

JR東日本の象徴として、そしてSuicaの象徴として、これからも新宿に鎮座し続けることでしょう。

皆さんも是非行ってみてくださいね。

 

関連リンク

「黄金のICOCA」を手に入れるには?実質いくら必要?

【速報】モバイルICOCA、遂に登場!!!2023年春よりサービス開始

参考文献

東日本旅客鉄道「新宿駅新南改札前に 「Suica のペンギン広場」がオープンします ~新たな待ち合わせスポットとして「Suica のペンギン」ブロンズ像が登場~ 」

JR東日本カテゴリの最新記事