【近鉄】鶴橋駅の大型時刻表、使用停止に

【近鉄】鶴橋駅の大型時刻表、使用停止に

先日の「日本一小さいファミマ」で鶴橋駅に訪れた際に気づいたのですが、近鉄鶴橋駅にあった大きな吊り下げ式電照時刻表が、2022年4月末頃から運用を停止しているようです。

上から吊り下げられている時刻表は、どこか長距離旅の風情を感じさせるものでした。

1・2番ホーム、3・4番ホームのどちらも、全ての時刻表が裏返されて見えなくなっています。

 

時刻表はどこへ?

肝心の時刻表はどこへいったかというと、柱部分へと移設されていました。

見やすい位置に降りてきた分、サイズ自体は小さくなっています。

大阪阿部野橋駅で採用されていたような新フォーマットのものではなく、旧来の縦書きスタイルの時刻表が継続して使用されています。

現在のものは暫定的なもので、今後新しいスタイルへと変更されていくのでしょうか。

 

関連リンク

【近鉄】時刻表を「縦書きスタイル」から変更?

【近鉄】27年ぶりの運賃値上げを発表。けいはんな線が北総と並び始める…



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
22日(木)

近畿日本鉄道カテゴリの最新記事